隣村散歩 - 里の秋


季節ごとに訪れる「隣村」の里山。
当kurakameブログでもすっかりお馴染み、すなわちマンネリ気味ではあるが。

東京都町田市の上三輪地区、残された丘陵のふもとまで新しい住宅地が拡がって都市近郊住宅地の風景。


バスの終点から谷戸に沿った狭い道路をちょっと先に進むと、道路際には小さな水田も残り、
山裾には在来の農家も点在するという「ふるさと」が残っている。

c0156404_13375419.jpg


c0156404_13371739.jpg


c0156404_13364226.jpg

Leica M9, Elmar-M 50mm/2.8
by kurakame | 2013-11-03 07:25 | M9 | Comments(12)
Commented by twinkle-keko at 2013-11-03 09:05
おはようございます。
東京にもまだこんな風景があるのですね。
里山を見るとなんだかホッとします。滋賀県の母の実家の辺りを思い出しました。。。
Commented by bella at 2013-11-03 12:19 x
こうした場所は 近所の者にとっては 宝物みたいな存在ですね
(農家の方々には それなりの事情があるでしょうが・・)
今後も宅地化を是非とも免れてほしいものです
モノクロの谷中散歩、本当にカッコイイです! 塀の向こう側、
絵にしにくいもの、拝見したいです~
築地塀で思い出しましたが 築地本願寺ってものすごくエキゾチックなのですね
TV番組で見て、驚きました  Kurakame さんはよくご存じなのでしょうね。。 
Commented by Imaipo at 2013-11-03 12:34 x
こんにちは
昔懐かしい風景が残ってますね
このような景色を見るとホッとします。
Commented by kurakame at 2013-11-03 17:14
kekoさん、こんにちは。
800E、大活躍ですね。コメ忘れて、拝見しています。(笑)
ここは町田市の辺境、とはいっても、新宿から30分の私鉄駅からバスで15分ほど。
丘陵のふもとにかろうじて残った里山です。
Commented by kurakame at 2013-11-03 17:17
bellaさん、こんにちは。
ほんの狭い範囲ですが、たぶん今後も残って行きそうな山里です。
あっつ、築地本願寺は是非bellaさんにレポートお願いしたいようなところですね。
Commented by kurakame at 2013-11-03 17:19
Imaipoさん、こんにちは。
比較的住まいから近いので、季節の変わり目には訪れたくなります。
まあ、同じようなところしか撮れませんが。(笑)
Commented by peke001 at 2013-11-04 08:15 x
まだまだ町田にはこのような風景が残っているのですね。
ぶらり歩くのもまた良いものでしょう。
Commented by kurakame at 2013-11-04 08:26
ペケちゃんさん、こんにちは。
ここは、町田市(東京都)と横浜市青葉区と川崎市麻生区の都県境の辺境(?)です。(笑)
Commented by belage at 2013-11-04 16:44 x
あれ~~、こちらは全てが青々としてますね。この景色も
もうすぐ秋色に染まるんでしょうね。友人が面白いことを
言ってました。今年の冬はあの夏の暑さの「倍返し」に
なるんだって(爆)お互いに身体に気をつけませしょう。
Commented by takeomon at 2013-11-04 16:51 x
こんにちは、
こんな光景は気持ちが安らぎます。
3日厚木市まで行った帰りに「新百合ヶ丘」駅から10分余り
弘法松公園にてD富士を期待するもあえなく雲の中でした。
眺望は良いでしょうが高圧線がビッシリで難しい場所でした
Commented by kurakame at 2013-11-04 22:15
belageさん、こんにちは。
どうやら稲の刈入れが近頃は早くなり、まだ気温の高い季節なので、
切り株から新しい芽がでるのでしょうね。
冬は倍返しで厳寒になるのでしょうか。
Commented by kurakame at 2013-11-04 22:19
タケさん、こんにちは。
弘法の松にいらしったのですか(!)。我が家はあの丘のすぐ下のあたりです。
富士山は良く見えますが、ご覧のように高圧線のオンパレードなのです。
今日も暑い雲、おまけに夕方はまたにわか雨でした。
<< 隣村散歩 - 寺家ふるさと村へ モノクロームの谷中散歩 - 蛍坂 >>