三輪の里早春 - 春を待つ竹藪


春の気配を探しての三輪の里散歩道。

農家の庭先の山茶花はもうすっかりくたびれて、ロウバイの黄色以外にはまだ春の色は見当たらない。


花の寺、高蔵寺さんに向かう途中の竹藪もまだまだ冬の姿である。

季節になると、この辺りの孟宗竹の筍は、朝採りのまま道端の無人販売で求めることができるのだが。

c0156404_926272.jpg
NEX-6, Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2014-01-30 07:38 | Comments(4)
Commented by Imaipo at 2014-01-30 08:30 x
おはようございます
竹林、大好きで散策先で見てます
良いですねこのような撮り方参考に(笑)させていただきます。
Commented by kurakame at 2014-01-30 17:20
Imaipoさん、こんにちは。
常緑の竹も季節によって表情が変わるようですね。
このレンズの開放絞り付近は独特の描写がみられます。
Commented by arufaand at 2014-01-30 18:29 x
Sonnetar 50mm/1.1全開ですね・・・
冬は色が無いだけに此れぐらいの木瓜具合がベターですね。
Commented by kurakame at 2014-01-30 19:55
arufaandさん、こんにちは。
まだまだ手探り状態のゾンネタールです。
とりあえずは、相変わらずのやみくも開放。今回はNEXに装着してみました。
<< 三輪の里早春 - 高蔵寺へ 三輪の里早春 - ロウバイ >>