バルナックライカの銀座 - 並木通りのAlfa Romeo



久しぶりの銀座ウオッチングのお伴はバルナックライカでモノクローム。

いつものことながら、並木通りの路上パーキングは、名車、珍車によく出会うことができる。


この日は美しいアルファレッドのスパイダー。(B&Wで残念)
たぶん、クルマのデザインがもっとも洗練された一つの時代の頂点とも思える80年代のモノ。

まだまだ本格クラシックカーの仲間入りはできない若いクラシックカー。

c0156404_1024217.jpg

Leica Ⅲa, Summaron 35mm/3.5, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2014-02-03 07:12 | Ⅲa | Comments(8)
Commented by Imaipo at 2014-02-03 08:17 x
おはようございます
かっこいい車、憧れの車でしたが乗ったことがないです(笑)
オープンカーで銀座を走ったら(笑)良いですね。
Commented by swingphoto at 2014-02-03 08:34
80年代は、まだメーカー毎の個性が強く魅力的でした。どうも最近は、みんな同じ顔つきに見えてしまいます。
Commented by ヒューマン at 2014-02-03 15:43 x
こんにちは
銀座だから似合うのでしょうね
これがわが町だったら白けますね(笑い)
Commented by kurakame at 2014-02-03 16:50
Imaipoさん、こんにちは。
昔憧れていた、絶対に手の届かないクルマでした。
オープンカー、街中で歩道橋や立体交差の下を通ると、
何か落ちてきそうで、怖い思いもしますね。
Commented by kurakame at 2014-02-03 16:52
swingphtoさん、こんにちは。
そうですね、フロントグリルを見なければどこのメーカーか分からないものもありますね。
Commented by kurakame at 2014-02-03 16:53
ヒューマンさん、こんにちは。
いやいやヒューマンさんの街なら、良く似合うのではありませんか。
Commented by arufaand at 2014-02-03 22:36 x
久しぶりのバルナックⅢa、又使いたくなりました・・・
Commented by kurakame at 2014-02-04 08:01
arufaandさん、こんにちは。
ズマロンを付けて、リストストラップだとコンパクトカメラ感覚で軽快です。
あっ、35mmファインダーは付けないことも多いのです。
<< バルナックライカの銀座 - 三... 三輪の里早春 - 高蔵寺へ >>