バルナックライカの銀座 - マロニエ通りのReflection



このところ、急ぎ脚での銀座徘徊はマロニエ通りにはじまることが多い。

午後の陽射しは、ほとんど通りまでは落ちてこず、わずかにビルの上方を照らすのみ。


例のグニャリ、「ダイヤモンドは永遠の」のビルが、
こちらの端正なガラスに反射し不思議な光景を現出しているのに遭遇。

c0156404_9155763.jpg

Leica Ⅲa, Summaron 35mm/3.5, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2014-02-05 07:19 | Ⅲa | Comments(6)
Commented by おはようございます at 2014-02-05 08:13 x
おはようございます
さくじつは午後からの雪で寒かったですね
銀座も皆さんまだ冬の装いですね
暖かな春が待ち遠しいです。
Commented by kurakame at 2014-02-05 15:34
Imaipoさん、こんにちは。
このように日陰の通りでは、まだまだ冬装束が似合います。
Commented by arufaand at 2014-02-05 18:03 x
流石寒そうですね、今日の関西は非常に寒く、雪もちらほらです。
東京の雪、大丈夫ですか・・・
Commented by kurakame at 2014-02-05 21:38
arufaandさん、こんにちは。
日本中が寒い日になっていますね。こちらも雪は昨日うっすらと積もった程度です。
写真は立春寒波が訪れる前のものですが、日陰ではやはり寒そう。
Commented by bella at 2014-02-06 23:09 x
モノクロの銀座は 本当に趣がありますね ライカでお声をかけられたとか、、、
分かる人にはわかるのですね ・・ 場面が想像されて 心楽しく感じました!   
オリンピックが気になる日々が始まりました!
Commented by kurakame at 2014-02-07 07:58
bellaさん、こんにちは。
日本の街の多くで色彩の不協和音が満ちているような気がして、
デジタルのカラーで撮ると、どうもそれらが強調されるようにも思えるのです。
<< バルナックライカの銀座 - マ... バルナックライカの銀座 - 三... >>