隣村散歩 - 王禅寺参道梅林



ふるさと公園のお隣が、天平創建鎌倉復興の古刹王禅寺である。
当然ながら、王禅寺のお隣にふるさと公園が出来たのであるが。


仁王門に続く狭い参道の脇にささやかだが古くからの梅林がある。

この参道は、バス通りの開発や公園の創設で、すっかりと裏道になってしまって、
参道の先は、自然林のあいだの細道につながり、たまにハイカーや近所の方の犬の散歩に出会うぐらいだ。

梅林はかなりの老木が多くて、花も年々まばらになってきていたが、
今回、意外と咲いていたので、良く見ると若木も植えられてきているようであった。


しかし、老木にしっかりと花をつけているのもなかなかの風情である。

c0156404_927128.jpg

c0156404_927273.jpg

Leica M9, Sonnetar 50mm/1.1 (f 4)
by kurakame | 2014-03-14 07:15 | M9 | Comments(6)
Commented by imaipo at 2014-03-14 08:13 x
おはようございます
梅の老木に苔むした感じが良いです
歴史を感じますね。
Commented by ヒューマン at 2014-03-14 08:44 x
おはようございます
なかなかの年代物の梅ですね
趣がありますね
Commented by kurakame at 2014-03-14 16:33
imaipoさん、こんにちは。
老木すぎて花はいまいちな梅林です。
Commented by kurakame at 2014-03-14 16:34
ヒューマンさん、こんにちは。
雑木林と竹藪に囲まれた参道脇の古い梅林です。
Commented by bella at 2014-03-15 17:30 x
梅も桜も 花はもとより、枝ぶり、特に老かいな木肌がいいですよね
素敵な 絵画的な構図を楽しませていただきました!
Commented by kurakame at 2014-03-15 21:19
bellaさん、こんにちは。
古い梅林で、このところ花の盛りにあまり出会うことが無かったのですが。
立ち寄ってみたら、今にも枯れてしまいそうな樹も花をつけていました。
<< モノクロームで丘の街 - 谷を越えて 隣村散歩 - タマナワサクラ咲... >>