春の日あたりを探して谷根千散歩 - 谷中銀座



根津からへび道を北に向かうと、やや大通りの三崎坂(さんさきさか)に出会う。

坂を左手に下ると、不忍通りの団子坂下で、メトロの千駄木駅である。

三崎坂を突き切って直進すると、道路もまっすぐになって、ここからが「よみせ通り」となる。

「よみせ通り」も下町の古くからの商店街であるが、この途中から右側に続くのが、ご存知「谷中銀座


「谷中銀座」、地元の普通の商店街が、いまや谷根千を代表するような観光地となった。

休日ともなれば、午前中から老若男女の観光客が押し寄せる。午後にはもちろん地元の方々の買い物姿も。

c0156404_1026257.jpg

c0156404_1026388.jpg

c0156404_10265064.jpg

LEICA M5, Summaron 35mm/3.5, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2014-03-21 07:13 | M5 | Comments(2)
Commented by imaipo at 2014-03-21 08:17 x
おはようございます
この近辺は昔の面影が残ってます
と言っても私が育った下町に似てます
たまに行くとなんとなくホッとします。
Commented by kurakame at 2014-03-21 16:28
imaipoさん、こんにちは。
住宅地はすっかり現代風の建物になりましたが、
商店の姿や人情は昔のままの様子です。
<< 春の日あたりを探して谷根千散歩... 春の日あたりを探して谷根千散歩... >>