雨の水戸偕楽園 - 枝垂れ梅




偕楽園名物の梅林は見事に満開を迎えていたが、
まずは、雨宿りもかねて好文亭へと目標を定めて歩き出す。

好文亭は有料(190円)とかで、受付に向かう。財布を出そうとすると、
いきなり「70才以上は無料です」と受付嬢。

「えっ、70才に見えます?」と冗談の小生。「いえ、見えません(!)」と受付嬢2人が大笑い。

で、無料入場券を頂く。(笑)


枝垂れ梅に迎えられて、好文亭奥御殿の見学エントランスに向かう。

c0156404_10212085.jpg

c0156404_10213316.jpg

Sony NEX-6, Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2014-03-25 07:11 | Comments(6)
Commented by imaipo at 2014-03-25 08:14 x
おはようございます
(笑)私も経験してます、浜離宮や後楽園で
半額のチケットを得したような恥ずかしいような
最近は堂々と利用してます。(笑)
Commented by arufaand at 2014-03-25 11:18 x
関西にもシニア60歳から200円引きがあるところが、うれしいやらで・・・
Commented by kurakame at 2014-03-25 17:40
imaipoさん、こんにちは。
上野の博物館なども、平常展示のところは無料なので、ときどき遊びに行きます。(笑)
70台も後半ともなると、すっかり慣れて楽しませていただいています。
Commented by kurakame at 2014-03-25 17:43
arufaandさん、こんにちは。
公共の施設などはシルバー無料または割引が多くなってきましたね。
好文亭も私立なのですが、高齢者無料の掲示は無かったので、こんなことに。(笑)
Commented by ヒューマン at 2014-03-25 20:19 x
こんばんは
半額でないとむしろ驚きますね。
年金暮らしですから、100円でも安いと助かります(笑)
Commented by kurakame at 2014-03-25 21:57
ヒューマンさん、こんにちは。
このような文化財は欲をいえばみんな無料で開放されるといいのですが、
自治体も財政難、維持管理の面でもやむを得ないのでしょうね。
<< 雨の水戸偕楽園 - 好文亭へ 雨の水戸・偕楽園 - 好文亭表... >>