雨の水戸偕楽園(完) - 待合



好文亭を辞しふたたび雨の中へ出ると、やや奥まった茂みの向こうに萱葺の露地門が見えた。

茶室「何陋庵」への露地の奥には待合がある。


侘び寂びのムードからはちょっとかけ離れた華やぎが目に入った。


とっさのスナップに、MFの浅い絞りではなかなかピントを合わせるのは困難なのだが、
ここでは偶然か、なんとか雨傘にピントがきてくれたようだ。

c0156404_14325832.jpg


好文亭出口受付近くの紅梅と白梅。
c0156404_1435096.jpg

c0156404_14351478.jpg


咲き残りのツバキ一輪。
c0156404_14494049.jpg

Sony NEX-6, Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2014-03-29 07:17 | Comments(10)
Commented by imaipo at 2014-03-29 07:47 x
おはようございます
雨の中の撮影は行きませんが
雨の光景もしっとりとして良いですね
濡れなければ、傘を差しながらの撮影行は大変ですね。
Commented by ヒューマン at 2014-03-29 09:10 x
おはようございます
傘がポイントになってくれましたね
洋服の赤もよかったですね
Commented by kurakame at 2014-03-29 17:42
imaipoさん、こんにちは。
つい、夢中になっていると、カメラも体もビショ濡れになりかねません。(笑)
Commented by kurakame at 2014-03-29 17:45
ヒューマンさん、こんにちは。
狭い露地で、突然に赤い服が現れました。(笑)
何時ものようにワイドレンズだと、もう少しなんとかなったかもしれません。
Commented by Pubcom156 at 2014-03-29 22:53
こんばんは
水戸まで遠征されたのですね
それにしてもSonnetar、イイですね
Commented by kurakame at 2014-03-30 07:59
Pubcomさん、こんにちは。
グループ撮影行なので、雨でも強行でした。
Sonnetar、かなり研究していかないと、と思っています。
今回ご紹介したものは全てF2まで絞っています。
Commented by takeomon at 2014-03-30 10:51 x
最初の一枚は教えられて出来るものではないでしょうね
熟練の賜物でしょうね、素晴らしい
Commented by seibo616 at 2014-03-30 13:25
kurakameさん:こんにちは。
これは素晴らしい紅梅白梅ですね。
Commented by kurakame at 2014-03-30 14:33
タケさん、こんにちは。
お褒めいただき恐縮です。
日頃街撮りをやっているので、多少は反応が速くなるのでしょうか。
Commented by kurakame at 2014-03-30 14:34
seiboさん、こんにちは。
雨と柔らかいレンズのせいもあるのでしょうか。
<< ”博物館でお花見を” - 東京... 雨の水戸偕楽園 - 好文亭楽寿楼 >>