日比谷の名建築の跡




久しぶりにメトロの日比谷駅を公園側に出てみた。

日比谷通りの公園側に面する一画は長い工事用の仮囲いが続いていて、驚かされる。


昭和の名建築「三信ビル」と戦後の代表的な近代建築の一つであった「日比谷三井ビル」の跡地である。

両ビルともにすでに解体されていたのは知っていたが、どうやらいよいよ新しい工事がスタートしたらしい。


(仮称)新日比谷プロジクト、日本橋室町につづく三井さんの意欲作になる筈だ。


旧日比谷映画跡の日比谷シャンテはカメラの後ろ側で賑っていた。
c0156404_13563761.jpg


休日の午前、家族連れの歩く方向には、新しくなった東京宝塚劇場がある。
c0156404_13585871.jpg

Leica M6, Elmarit-M 28mm/2.8, KODAK BW400CN
by kurakame | 2014-06-30 07:24 | M6 | Comments(4)
Commented by imaipo at 2014-06-30 08:10 x
おはようございます
知りませんでした、この一画も変貌しますね
どのようになるか楽しみです。
Commented by ヒューマン at 2014-06-30 08:41 x
おはようございます
ヒューマンは霞ヶ関から日比谷公園を抜け、宝塚のコースをよく通ります
再開発が進んでいますね
Commented by kurakame at 2014-06-30 16:41
imaipoさん、こんにちは。
なんでも、都心の一大複合施設ビルになるようで、
大規模の災害避難施設なども上手く取り込まれて計画されているとか。
Commented by kurakame at 2014-06-30 16:43
ヒューマンさん、こんにちは。
都心の再開発、数寄屋橋、松坂屋と大きな規模で進んでいますね。
この中では、ここが一番敷地面積は大きそうです。
<< 日比谷の名建築 - 日本生命日... 深緑の日本民家園から - 合掌... >>