洛西、法金剛院 - 観蓮会




宵々山の日、朝から宵山でもなかろうかと、ふと思いついて法金剛院に立ち寄ってみた。


鳥羽天皇の中宮待賢門院によって再興されたとされる極楽浄土を模したという庭園と伽藍。
その遺構を残す回遊式庭園の池は、蓮の群生で覆われている。


法金剛院の、春の妖艶な紅枝垂れ、夏の清楚な白い蓮は、平安セレブ波乱の一生を象徴するかのようにも思える。


中宮の発願によるとされる平安定朝様式の阿弥陀如来像に再会して辞す。

c0156404_1535337.jpg

c0156404_15354387.jpg

c0156404_1535548.jpg

c0156404_1536763.jpg

Leica M9, Sonnetar 50mm/1.1, NOKTON classic 35mm/1.4(sc)
by kurakame | 2014-07-25 07:13 | M MONO | Comments(10)
Commented by おはようございます at 2014-07-25 08:10 x
おはようございます
蓮の花が楚々として見えます
お寺にピッタリの花ですね、
Commented by ヒューマン at 2014-07-25 08:15 x
おはようございます
蓮の花 葉っぱを大きくいれた構図 なるほどと思いました
ヒューマンは花だけを中心にしてしまいます
Commented by sunrise-sixteen at 2014-07-25 12:15
今日は。
京の祭りPhoto、楽しませていただいております。
暑い京都はぶらりするだけで大変でしょう・・・
Commented by kurakame at 2014-07-25 17:58
imaipoさん、こんにちは。
ここの蓮池はほとんどが白い蓮なので、極楽浄土にぴったりの気がします。
お堂の近くには鉢植えの蓮もあり、こちらは赤いものも。
Commented by kurakame at 2014-07-25 18:00
ヒューマンさん、こんにちは。
何時もの街歩きカメラなので、寄りたくとも寄れません。(笑)
待賢門院所縁のイメージが少しでも出せればと思っています。
Commented by kurakame at 2014-07-25 18:03
sunrise-sixteenさん、こんにちは。
いつものように、大急ぎで宵々山にお邪魔してきました。
ライカショップにも寄ってみたかったのですが、暑くてパス、でした。
Commented by bella at 2014-07-26 16:45 x
こんにちは。蓮の気高さがひしひしと伝わります。 蓮は背丈が高いですが
クラカメさんの目線も高いところにありましたかー
仰ぎ見る感じがとても新鮮でした!
Commented by kurakame at 2014-07-26 21:16
bellaさん、こんにちは。
ひたすらに、名刹と蓮のイメージを求めていたら、こんな絵になってしまいました。
それほど大きくはない池ですが、蓮は不忍池のように大きく育っていました。
Commented by chiara at 2014-07-27 07:44 x
何という清々しさ。
京都の暑苦しさが吹っ飛びます。
街中だけでないクラカメさん、しっかり見せて戴きました。
Commented by kurakame at 2014-07-27 09:08
chiaraさん、こんにちは。
ちょっとだけ西行シンパ(?)の、先年の紅枝垂れに続く法金剛院まゐりでした。
いや、暑かったです。(笑)
<< モノクロームの街歩き - 猛暑... 梅雨明けかと思われる炎天下に、... >>