ポジフィルムで秋本番を迎えた日本民家園を - 合掌造のススキ



残暑らしい残暑に気付かないうちに、秋雨前線や台風に遭遇して、何時に間にか秋本番の気配。

晴れ間の見えたこの日、ちょっとだけ期限切れのベルビア50が出てきたので、M5に詰めて何時もの日本民家園へ。


広い園内ではあるが、秋のススキやハギが見られる場所は限られたところしか無い。


信越の村の合掌造の古民家のあたりに、今年も同じようにススキが穂を出していた。
c0156404_9163933.jpg



青空には秋の雲が拡がって、折からの風になびくススキの穂。
c0156404_9171071.jpg

LEICA M5, Summilux-M 35mm/1.4 ASPH. RVP50
by kurakame | 2014-09-27 07:07 | M5 | Comments(8)
Commented by ヒューマン at 2014-09-27 08:00 x
おはようございます
ススキと合掌造り 似合いますね
秋色を感じます
Commented by imaipo at 2014-09-27 13:37 x
おはようございます
いやー秋本番のような風景ですね
茅葺屋根とススキ良い雰囲気ですね。
Commented by kurakame at 2014-09-27 17:11
ヒューマンさん、こんにちは。
ここのススキは、この場所にしかありませんので、
年々同じような絵を撮っているかもしれません。
Commented by kurakame at 2014-09-27 17:13
imaipoさん、こんにちは。
造園の際に意図したのかも知れませんが、
民家園、みんな萱葺屋根なのですが。(笑)
Commented by KONDOH at 2014-09-27 18:29 x
こんばんは。
ベルビア50ですか・・・。
もう何年も使ってないです。私は100ばかりなので。
青空とススキ、如何にもベルビア50らしい描写ですね。
Commented by kurakame at 2014-09-27 21:09
KONDOHさん、こんにちは。
時折グループ撮影行のオアソビで、ベルビア100、や50を持って出かけたりしていました。
絞りを開け気味の絵を撮ったりしたいときにの50でした。
なにしろライカは1/1000までですから。(笑)
相かわらずスキャンはヘタクソですが。
Commented by bella at 2014-09-27 21:32 x
本当に秋が来ているのですね。ススキの穂がまだツヤツヤしていて、晩秋の穂とは違うのがわかります。
今日は金木犀が香って来ました。日本の秋は青空で美しいですね。
Commented by kurakame at 2014-09-27 22:14
bellaさん、こんにちは。
今年は真夏からあっという間に秋本番になった感じがします。
ススキは、慌てて穂を出した様子。
彼岸が過ぎればどこからか確実にキンモクセイの香りが漂ってきます。
<< ポジフィルムで秋本番を迎えた日... モノクロームの隣村歩き - 丘... >>