ポジフィルムで秋本番を迎えた日本民家園を - 水車小屋のハギ




信越の村の、ちょっと小高くなったところに長野市郊外から移設された水車小屋がある。

この水車は19世紀中ごろのものだそうで、米つきや粉ひきの動力として使用されてきたもの。


水車小屋の手前に、ほんの数株のハギが、申し訳なさそうに花をつけ始めていた。


花の少ないこの時期、休日のカメラマンたちには人気の的で、カメラも順番待ちになったりしている。

c0156404_15373939.jpg

LEICA M5, Summilux-M 35mm/1.4 ASPH., RVP50
by kurakame | 2014-09-28 07:29 | M5 | Comments(4)
Commented by imaipo at 2014-09-28 08:40 x
おはようございます
信州の秋を見学させていただいてます
この時期の信州良いでしょうね。
Commented by takeomon at 2014-09-28 09:39 x
秋本番に突入の気候です
近くの公園では、白花のハギが満開でした。
Commented by kurakame at 2014-09-28 19:44
imaipoさん、こんにちは。
川崎の信州、ですがそれらしく造られていて、それらしく撮ってみました。
Commented by kurakame at 2014-09-28 19:46
タケさん、こんにちは。
今日も爽やかな秋晴れになりましたね。
ハギの花はなかなか上手く撮れません。
<< 白昼土星が月に隠された ポジフィルムで秋本番を迎えた日... >>