故郷の城下町で - 夕映え



昭和29年3月、滋賀県立彦根東高等学校を卒業した仲間たちは来年80才を迎えることになった。


数えの傘寿を記念しての同窓会で、久しぶりに顔を合わせた学友たち。

みんなに元気をもらった秋の一日もあっという間にお開きとなる。


帰りの駅への道を、ちょっと回り道をしてみると、
佐和口多門櫓がつるべ落としの秋の夕空にシルエットとなって浮かび上がって見えた。


次回の同窓会は、多分米寿(!)の記念になるのだろう。

c0156404_9532114.jpg

Sony NEX-6, Super Wide-Heliar 15mm/4.5

by kurakame | 2014-10-19 07:33 | Comments(10)
Commented by ヒューマン at 2014-10-19 09:05 x
おはようございます
傘寿の同級会 お疲れ様でした。
話もつきることなく、楽しい会話が賑やかなだった様子が伝わります
次回は米寿 いいですね。楽しみですね
Commented by twinkle-keko at 2014-10-19 10:01
おはようございます。
傘寿の同窓会、さぞお話が盛り上がったことでしょう♪

彦根城が夕日に映えますね!
彦根には時々写真を撮りに出かけますが、四季折々の姿が趣きあって
大好きな町のひとつです。
おそらく紅葉の頃にまた出かけると思います(笑)
Commented by imaipo at 2014-10-19 13:51 x
こんにちは
夕景の景色綺麗ですね
綺麗な景色に見送られて
良い思い出とともに楽しかったでしょうね。
Commented by kurakame at 2014-10-19 15:58
ヒューマンさん、こんにちは。
米寿の同窓会、実現すれば出席できるのはどれくらいの人数になるのでしょうね。
Commented by kurakame at 2014-10-19 16:01
kekoさん、こんにちは。
いつも湖国の素敵な写真を、楽しく懐かしく拝見しています。
今回の彦根は身内の目線でご紹介しましたが、
是非また、素晴らしい彦根の写真を撮っていただければ嬉しいです。
Commented by kurakame at 2014-10-19 16:03
imaipoさん、こんにちは。
友も街も優しく迎え、送ってくれたようです。
たった半日の絵を長々とご紹介していまい、失礼しました。
Commented by Golfun at 2014-10-19 17:43 x
今晩は
彦根城は大きくて綺麗ですね。
水戸城は艦砲射撃で破壊され石垣だけが残っています。
傘寿の会に案内はありました。
未練もあったが遠いのと無人の我が家を見るのが
忍びなく行くのを諦めました。
Commented by kurakame at 2014-10-19 21:46
Golfunさん、こんにちは。
水戸は艦砲射撃を受けたのでしたね。
彦根城は明治の解体にかろうじて生き残ったということです。
幸いに、ぼくの生家は弟が継いでいますが、これ幸いと、今回は立ち寄りませんでした。
Commented by bella at 2014-10-20 13:29 x
彦根の風景、しっとり味わわせていただきました。お城と夕焼けも
素晴らしいですね。故郷にお城があるなんて、お幸せです〜
間も無く傘寿といっても、今は皆さまお若いでしょう。いつも
素敵な感性に触れさせていただき、歳のことなど考えたことがありませんでした! ^ - ^ 自分も歳のことはすっかり棚に上げて
忘れていますよ!

Commented by kurakame at 2014-10-20 17:24
bellaさん、こんにちは。
今回は、ちょっと横目で眺めた故郷の街をご紹介させていただきました。
体力的には齢相応なのですが、それ以上のことは忘れていました。
集まった同期生もみんな気は若いつもりの人ばかりで、
元気をもらって帰ってきました。もう少し頑張ってみようかと。(笑)
<< モノクロームの隣村歩き - 秋... 故郷の城下町で - 天守閣の見... >>