民家園まつり2014(完) - 囲炉裏




萱葺屋根の建物では、屋根材の防虫、防腐に囲炉裏の煙が効果的であるらしい。


日本民家園でも20棟ほどの移設古民家では、常時2、3棟ずつ囲炉裏に火をおこして公開されている。

「民家園まつり」では、多くの観客もあるので、いつもより多い建物で、囲炉裏の焚き上げ、床上公開が行われていた。


この日のカメラは、モノクロフィルム、ISO400、レンズは開放f2.8。

明暗差の大きく暗い室内ではちょっと冒険であるが、往時を思い出して撮影にトライしてみた。


現代のデジタルカメラの高感度、大口径レンズではもう、なんでもないシーンではあるのだが。

c0156404_8593143.jpg


c0156404_90661.jpg

c0156404_902775.jpg

LEICA M5, Elmar-M 50mm/2.8, ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2014-11-08 07:36 | M5 | Comments(8)
Commented by imaipo at 2014-11-08 07:52 x
おはようございます
カメラは疎いのでよくわかりませんが
モノクロで囲炉裏の火がが揺らめいていて
その昔の雰囲気が感じられます
デジカメで撮りますが影と明るい部分が
大きい時は難しく感じてます。
Commented by ヒューマン at 2014-11-08 10:13 x
おはようございます
雰囲気がでていますね
昔の親父さんは、こんな感じでしたね
Commented by kurakame at 2014-11-08 17:14
imaipoさん、こんにちは。
古いイメージをモノクロのフィルムで撮ってみました。
デジタルでも、明暗差が大きい所は難しいのですが、
データの処理でかなりのところは救われますね。
Commented by kurakame at 2014-11-08 17:16
ヒューマンさん、こんにちは。
やはりフィルムのイメージが昔の雰囲気に合っているのでしょうか。
ぼくは田舎育ちですが、囲炉裏は絵本でしか見たことがありませんでした。
Commented by takeomon at 2014-11-08 20:30
囲炉裏の雰囲気がよく出ているようで輝く床が
素晴らしく見えます
三枚目の「おめえ」とは初耳ですが、方言でしょうか
Commented by kurakame at 2014-11-08 21:28
タケさん、こんにちは。
これらの民家は良く手入れされていて、板の床も綺麗ですね。
三枚目、ピンボケなのによく気づかれましたね。
ふつうは「おえ」なのでしょうが、今度調べておきましょう。
Commented by sunrise-sixteen at 2014-11-09 16:39
こんばんは。
デジタルライカが出て数年経ちますが、やはりライカはフイルムがいいですね・・・デジタルは二三年で変わり、しかも大枚を要求されるライカにはついてゆけなくなります(笑)。
Commented by kurakame at 2014-11-09 19:48
sunrise-sixteenさん、こんにちは。
デジタルライカの良さも良く分かるのですが。
最近は「普通の」デジタルに近づきつつあるように感じます。
ライカはフィルム、を基本にしていければいいかなと。
<< JR町田駅南口 民家園まつり2014 - わら... >>