紅葉の京都駆け足の旅(完) - 大徳寺塔頭高桐院




西に傾く早い晩秋の陽射しに追っかけられるように紫野大徳寺に急ぐ。

大徳寺の手前で左側車線は観光バスとタクシーの長い列。あっ、そうか、今年の目玉、鷹ヶ峯源光庵への道であった。


大徳寺塔頭の一つ、高桐院はもうすっかり日陰になってしまったが、相変わらずの観光客。


あの表門からの直線の参道も当然、人、人、人。唐門から振り返って人の流れの途切れる瞬間に、やっと1枚。
c0156404_13373178.jpg



撮影ポイントとしても有名な客殿南庭の楓はすっかり落葉して、落ち葉の絨毯も既に無い。

幸いに西側の庭は、まだまだ赤や黄色が華やかであった。枝ぶりの見事な楓の黄色に気を惹かれて。
c0156404_13365696.jpg



利休、忠興所縁の名茶席松向軒を飾るかのような真紅。
c0156404_1338241.jpg


閉館時刻を間近にして退出。名残の紅葉を唐門から。
c0156404_13382825.jpg

NEX-6, Vario-Tessar E 4/16-70 ZA OSS
by kurakame | 2014-12-07 07:25 | Comments(8)
Commented by imaipo at 2014-12-07 08:35 x
おはようございます
京都の紅葉は何となく華やかに見えますね
女性の和服のような(笑)
Commented by ヒューマン at 2014-12-07 09:57 x
おはようございます
紅葉と黄葉が強烈ですね。
京都でなければこうはならないでしょうね
すばらしい
Commented by kurakame at 2014-12-07 16:36
imaipoさん、こんにちは。
おっしゃる通りの華やかさがありますね。
おそらく、大部分が長い時間をかけて造られた庭だからでしょう。
Commented by kurakame at 2014-12-07 16:38
ヒューマンさん、こんにちは。
毎年のように見ている景色なのですが、今年は殊に黄色のカエデが鮮やかだった印象です。
やはり、造られた庭の華やかさなのでしょうね。
Commented by twinkle-keko at 2014-12-07 17:50
こんばんは。
京都の紅葉、ずっと拝見しておりましたが
やはり風情があっていいですね。
なんでしょう、空気感?
なんだか紅葉の色の深みが違うような気がします。。。
Commented by sunrise-sixteen at 2014-12-07 18:09
こんばんは。
遠方のもみじ狩を楽しんで、近くの京都紅葉はkurakameさんの素晴らしいフォトでたのしませていただきました・・・
Commented by kurakame at 2014-12-07 21:01
kekoさん、こんにちは。
湖東三山に久しぶりで写友たちを案内して、もう数年が経ちました。
あの野性的なとも思える紅葉と比べると、
京都の寺院の庭園などは、やはり造りものの美しさが一段と濃い感じがしますね。
Commented by kurakame at 2014-12-07 21:04
sunrise-sixteenさん、こんにちは。
中国山地の名所も高速道路の開通以来、ずいぶん近しい場所になりましたね。
京都はいつものように、ワンポイント+アルファのとんぼ返り旅でした。
<< 師走の雨 、銀座 - 宵の横断歩道 紅葉の京都駆け足の旅 - 龍安... >>