師走のご近所歩き - 駅前、都市の構図




新宿から私鉄急行で30分足らずの駅前は、丘陵を伐り崩して開かれて間もなく半世紀近くになる。

小さな丘を完全に削り取っての開発だから、当然に地盤のレベル差は大きい。


東側の住宅地からは、ほぼフラットに駅の立体改札へと歩行者専用道路が伸びてくる。

このレベルが駅前のメインの歩行者デッキで、駅のほかに周囲の商業ビルなどへの主要なアプローチとなっている。


下の階がグランドレベルで、バスやタクシー乗り場となる。


このレベルから、歩行者デッキ階を見上げる。
c0156404_1448295.jpg



振り返ると、このレベルの歩行者道路が西側の大きなマンション群のほうへと続いている。

高低差の関係で、こちら側の道路のレベルはさらに下の段となる。
c0156404_14515731.jpg

Leica M9, Super Wide-Heliar 15mm/4.5
by kurakame | 2014-12-19 07:35 | M9 | Comments(10)
Commented by imaipo at 2014-12-19 08:12 x
おはようございます
街中の曲線や直線をこうしてみると
綺麗ですね、目線を変えて今度は見てみたいです。
Commented by ヒューマン at 2014-12-19 09:33 x
おはようございます
街角ウオッチング 目先を変えるとまた新しい発見がありますね。
そして行きと帰りでまた見る目が変わりますね
Commented by Golfun at 2014-12-19 10:47 x
お早うございます
頑丈の造られた地下道ですね。
都心の騒音もなく静かで便利な住宅地に感じます。
Commented by bella at 2014-12-19 11:23 x
こんにちは。暮も押し詰まり焦りが出てきました~
西新宿もそうですが、段差を利用して、むしろ美しく
町が組み立てられていますね。 清潔ですがすがしい気分に
なります~
都心はまだ銀杏の紅葉が楽しめましたが、東日本の好天は
有難い限りです。  
Commented by kurakame at 2014-12-19 15:04
imaipoさん、こんにちは。
上の曲線は上階のテラス終点。設計者の遊び心とも見えます。
下の階は実用的な処理ですね。
Commented by kurakame at 2014-12-19 15:06
ヒューマンさん、こんにちは。
何時もの駅前ですが、超広角でみるとまた変わった印象になります。
ほぼ同じ位置からの、前と後ろです。
Commented by kurakame at 2014-12-19 15:09
Golfunさん、こんにちは。
下の写真は、高級マンション群の方へ向かう歩道。
これは地盤上です。
くりぬいたトンネル階段はさらに下のバス道路へつながっています。
Commented by kurakame at 2014-12-19 15:12
bellaさん、こんにちは。
今年も10日あまりを残すのみとはなりました。
土地の段差は、デザインの上ではいろいろと斬新な空間造りにも役立っているようです。
近頃の寒さでは、都心へ出かける勇気も出てきません。(笑)
Commented by takeomon at 2014-12-20 09:52
二、三回ふら付きました。
段差を上手に利用されているなあーと感心しました
また、ゆとりを持たせてあることも気づきました
Commented by kurakame at 2014-12-20 11:19
タケさん、こんにちは。
先日百合ヶ丘の団地の高い場所から電線の遥か上に見える富士を発見。
ちょっと手前の木の枝の間からですが、
多分望遠でいけそうです。
2月にチャレンジしてみましょう。
<< 西新宿 、師走 - 信号待ち 西新宿、高層ビルの11月 - ... >>