厚い雲の切れ目、電線の間からの富士山頂日没


富士山頂日没、そう、ダイヤモンド富士

わが家からは2月の8日あたりなのだが、今年は厚い曇り空。


ちょっとタイミングがずれた9日、この日も朝からどんよりの空。日没15分ぐらい前になって部屋に突然日の光が射し込んできた。

富士山方向を見ると、山の端近くに雲の切れ目。慌てて機材を持ち出すがやはり太陽は雲の中。


徐々に日没時刻が近づく寸前、ファインダーの中に雲の切れ目から覗く太陽の輪郭を確認する。

そのままおよそ5分、太陽をカメラで追っかけてすぐに日没を迎えてしまったが。


現像してみると、なんとか太陽の手前に富士山のお鉢の稜線も確認することが出来た。

c0156404_19411439.jpg

Panasonic LUMIX GM5, Borg 50FL 400mm/8, D5 Filter.(ノートリミング)
2015/02/09. 17:00 JST. F 8 1/30 ISO6400.






この後、太陽は富士山の(見かけの)右側稜線を転がるかのように沈んでいきます。

コロコロダイヤ、と呼んでいる方もいます。

盛大に電線とかぶりましたが、一応追加でアップしておきます。

c0156404_8102424.jpg

c0156404_91347.jpg

c0156404_811129.jpg

by kurakame | 2015-02-10 07:24 | GM5 | Comments(8)
Commented by imaipo at 2015-02-10 08:42 x
おはようございます
ご自宅から見られるんですか良いですね
山頂が確認できますね、
Commented by ヒューマン at 2015-02-10 08:55 x
おはようございます
コロコロダイヤもいいですね
このところ寒いのでダイヤも敬遠しています
Commented by takeomon at 2015-02-10 11:48
こんにちは、
粘った甲斐がありましたですね
コロコロダイヤ、長い時間を楽しめるからと
好む方がおります
Commented by kurakame at 2015-02-10 16:40
imaipoさん、こんにちは。
もう、かろうじて隣家の屋根の間からです。(笑)
おまけに盛大な電線。
ちょっと雲が多すぎて残念でした。
Commented by kurakame at 2015-02-10 16:43
ヒューマンさん、こんにちは。
一日遅れのお陰でコロコロになかかりが見られました。
10分ほども歩けばもう少しマシな場所があるのですが、
おっしゃるように寒いので出かける気にはなりまさせん。
Commented by kurakame at 2015-02-10 16:45
タケさん、こんにちは。
見付けておいた近くの丘までも出かけないで、家のベランダからです。
今日は良く晴れているので、ホンモノのコロコロがみられるかどうかです。
Commented by syaaijin at 2015-02-12 15:52
こんにちは (*^_^*) ♪
電線がかぶる富士も画になりますね \(^o^)/☆(笑)
こちらでは2ヶ月先の4月上旬です。
Commented by kurakame at 2015-02-12 17:46
syaijinさん、こんにちは。
いやあ、もう家のベランダから動かずに撮るとこの有様です。(笑)
冬のダイヤ最終章に近い4月が楽しみです。
<< 2日後の富士山頂日没、若しくは... スーパーワイドで原宿 - 神宮... >>