モノクロームの隣村散歩 - 急行通過駅




旧住宅公団団地の開発とともに生まれた団地駅。

お隣の大型再開発で、街ごと出来た新しい急行停車駅ですっかりローカルな駅の風情になってしまったようだ。


集合住宅のカタチは変わっても人口は減少していないはずなのだが、
通勤時はいざ知らず、昼時は停車電車は10分に1本ぐらいか。

c0156404_931958.jpg



ゆっくりと、次の電車を待っているうちに、レトロな特急ロマンスカーがスピードをいくらか落として通過して行った。

c0156404_9281384.jpg

Leica M6, Elmar-M 50mm/2.8, ILFORD XP2
by kurakame | 2015-03-29 07:21 | M6 | Comments(0)
<< 4月、一息ついてちょっと一休み モノクロームの隣村散歩 - 擁 壁 >>