モノクロームのご近所歩き - 5月の光




ご近所の住宅地は半世紀近く前に丘陵の雑木林を切り拓いて造られた。

大規模住宅地の開発の条件となった公園も、ここでは、昔のままの雑木林が残されたものとなっている。
急傾斜地などで開発不可能な土地が公園に流用された例も多い。


お陰で今、原生に近い植生は初夏の光に美しく輝いている。

c0156404_9374798.jpg

LEICA M5, Summaron 35mm/3.5(L), ILFORD XP2 Super
by kurakame | 2015-05-06 07:28 | M5 | Comments(0)
<< モノクロームのご近所歩き - 並木道 水車小屋も新緑の中 >>