ヤマボウシ と NIKKOR *ED 180mm/2.8




庭先のヤマボウシが今年も満開の季節を迎えた。

年々成長して樹高も高くなり、ちょっと低い位置の道路からは気が付かなかったりするほどになった。


で、2階の窓からの目線がピッタリのヤマボウシの花である。

c0156404_9534148.jpg

Panasonic LIMIX GM5, NIKKOR 180mm/2.8



突然、ニッコール。

戸だなの奥の方に遠慮がちに置かれていた、180mm/2.8、どこかの中古市で格安で手に入れたものだが、
なにしろ、180mmのくせにやたら重い(800g以上)ので、今となっては滅多に出番もない。

そうかといって、トレードに出してもオンボロではもう値もつくまい。


ここで、窓先のヤマボウシを眺めていて思いついた。

手許にはM4/3 - NIKON F のアダプターがある。これは主に天体望遠鏡用に準備したものだが、
現行のニコンのGレンズは絞りが自動なのでこのアダプターは使えない。

ここで、このクラシックなレンズの出番となった。画角からいえば立派にサンンニッパを上回る。(笑)


小雨の朝を待って絞り開放で撮ってみたのが上のイメージである。(距離は5mぐらい)

c0156404_1074297.jpg




グループしゃとる写真展 ~それぞれの瞬間とき)~  盛況裡に終了しました。

沢山の方のご来場をいただき、ありがとうございました。

by kurakame | 2015-05-29 07:17 | GM5 | Comments(0)
<< 6月、夏の光 横浜駅東口 - ベイクォーター... >>