「暑さ寒さも彼岸まで」 - 残暑




旧盆の終わりごろから居座っていた秋雨前線は彼岸の入りを迎えて漸くに衰えたかに見える。


雨続きで、残暑らしい残暑をほとんど経験することもなく、肌寒い日まで現れたこの9月、
彼岸の入りを迎えてあまり爽やかではない湿度の高い残暑をもたらした。


だが季節は正直で、澄み切った青空のあちらこちらに秋の雲が散らばった晴天である。


ご近所散歩で、咲き残りの百日紅を見付けた。
c0156404_18223553.jpg


遊歩道の並木の下の夏草たちも元気を盛り返したようにみえる。
c0156404_18242826.jpg

Leica T (Typ701), SWH 15mm/4.5
by kurakame | 2015-09-20 07:08 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)
<< 「暑さ寒さも彼岸まで」 - 秋分 雨のち薄日の銀座 - 和光 >>