「暑さ寒さも彼岸まで」 - 秋分




2015年9月23日17時21分、秋分。太陽黄経180°。

9月23日「秋分の日」。天文学上の数字によって決まる祝日はきわめて珍しいようだ。
秋分の日は23日が多いが、時折22日になったり24日になったりもする。地球の公転周期と暦のズレなどに起因する。


彼岸の入り頃は、いくらかの残暑を伴っての晴れの日であったが、さすがにここ数日は湿度も下がって爽やかな秋晴れになった。


ただし、関東南部太平洋沿岸に近い当地では、「一点雲も無い」空は少なく、
なんとなく高い雲や薄い雲が空を行き交うような晴天ではある。

c0156404_9261256.jpg

Leica T (Typ701), SWH 15mm/4.5
by kurakame | 2015-09-23 07:13 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)
<< ウルトラワイドのノーファインダー 「暑さ寒さも彼岸まで」 - 残暑 >>