北鎌倉初冬の雨 - 浄智寺へ




降り止まぬ雨の中をとなりの谷戸の浄智寺へ向かう。

小さな石橋から高麗門の先の石段にも人影は見当たらない。
この門は通行禁止ではないが、太い竹が渡してあって通れないのかと錯覚しそうだ。


しばらくすると、隣の駐車場から続く樹木に覆われた坂道を観光客らしい3人組が見えたので、そちらへ行ってみる。

正面の石段を登りきったところの拝観受付脇に、小さな木戸があって出入り口の表示があった。
この坂道が脇参道となっているらしい。

c0156404_15354960.jpg



何時にも増して静かな境内はしっとりと雨に濡れて、書院脇の紅葉も山あいのガスに溶け込みそうな風情。

c0156404_15361830.jpg



山内初冬の風物をあれこれと撮っての帰りの表階段、ようやく1組のグループが登って来るのに出会う。
(浄智寺、もう1回続けよう。)

c0156404_15351122.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G Vario !:3.5-5.6/14-45 ASPH.
by kurakame | 2015-12-08 07:22 | GM5 | Comments(0)
<< 北鎌倉初冬の雨 - 山茶花、残... 北鎌倉初冬の雨 - 東慶寺 >>