北鎌倉初冬の雨 - 明月院通り




浄智寺を辞して横須賀線を渡ると明月院への谷戸に入る。雨脚はいくらか衰えたようだが降り止まない。


何時の季節でも人気で混雑の明月院への小路であるが、さすがの朝からの雨で人影もまばら。
いつのまにか「明月院通り」の標識が出来ていた。


この狭い道筋には、観光客目当てのシャレた小店などが少しずつ増えてきているようだが、
これは在来の民家だろうか、庭木の黄葉が雨に濡れていた。
c0156404_10154285.jpg



道路の片側の大半は切通しの崖であるが、カメラ女子ひとり何を見付けたのか熱心にクローズアップ体制。

c0156404_1018352.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G Vario 1:3.5-5.6/14-45 ASPH.


明月院の門前でバッテリー切れ(!)。
朝出るときに気付いていたのだが、もともとはサブ専用機の予定で予備のバッテリーは購入していなかったのだ。

それにしても早すぎるバッテリ-切れ、寒さの所為でもなさそうだが。

ちょうど昼まえ、ここでランチ集合の円覚寺門前に向かう。あとは、メインのポジフィルムのみでいくしかない。
by kurakame | 2015-12-11 07:06 | GM5 | Comments(0)
<< 師走の冬晴れ - 散り残りの一葉 北鎌倉初冬の雨 - 山茶花、残... >>