春を待つ丘




ご近所の多摩丘陵の名残の散歩道。

すっかり暖かい年末年始であったが、小寒を過ぎて少しは冬の気配か。


最新のデジタルにオールドレンズ('53年製)を組み合わせてみた。


丘陵の名残の雑木林もさすがにすっかりと葉を落して春を待ちわびている。
c0156404_15394239.jpg



遊歩道の並木の根元では、そうそうに目覚めた植物たちが枯葉のベッドから起き上がっていた。
c0156404_15435013.jpg

c0156404_2025619.jpg

Leica M (Typ262), Summicron(L) 50mm/2
by kurakame | 2016-01-09 07:35 | M(Typ262) | Comments(2)
Commented by imaipo at 2016-01-09 08:34 x
おはようございます
今年は暖かで花の開花も早いですね
南房総では菜の花が見頃だそうです、
Commented by kurakame at 2016-01-09 16:57
imaipoさん、こんにちは。
やはりこの暖冬では植物たちも戸惑いますね。
<< 一陽来復 川崎市立日本民家園の恒例お正月... >>