ご近所散歩 - ウルトラワイドでビルの隙間を




40年ほど前に丘陵を切り拓いて造られた新駅の周辺は、大型商業施設を核に中小のオフィスビルも集まってきた。

そんなビルとビルの隙間も近道などで通り抜ける人がかなり見られる。


少しずつ高くなってきた陽の光が射しこむ時間もいくらか長くなってきたようだ。
c0156404_1024574.jpg

Leica M (Typ262), Voigtlander Ultra Wide-Heliar 12mm/5.6
by kurakame | 2016-01-27 07:23 | M(Typ262) | Comments(6)
Commented by imaipo at 2016-01-28 08:33 x
おはようございます
素晴らしい写真ですね。
Commented by kurakame at 2016-01-28 09:27
imaipoさん、こんにちは。
なんでもない景色や場所もレンズによって不思議な絵になることもありますね。
寒い中を良く歩いていらっしゃるのに敬服です。
Commented by ヒューマン at 2016-01-28 09:34 x
おはようございます
なんでもない光景をこうして光を入れて、さすがですね
Commented by kurakame at 2016-01-28 10:12
ヒューマンさん、こんにちは。
相変わらずの、レンズ遊びに過ぎません。(笑)
Commented by takeomon at 2016-01-28 11:15
こんにちは、
このような写真はタケなんぞは写せません
kurakameさんの独壇場ですね
Commented by kurakame at 2016-01-28 18:14
タケさん、こんにちは。
体調充分でなく、遠出できないときには、
被写体探しに四苦八苦です。(笑)
<< 東伊豆から春の便り 京の半日ぶらぶら歩き - 四条通り >>