ダイヤモンド富士の日が過ぎて、夕空は晴れた!




(承前) 2月10日快晴。やや冷たい北西の風が吹いて、西の山際の雲も吹き飛んだのか。

富士山頂をわずかにかすめて、ぎらぎらと輝く太陽は富士の山裾に沿って沈んでいった。


昨日の朝の真っ白な富士山頂の画像とほぼ同じアングルでの撮影。

太陽の左側にかすかに富士山火口の稜線が見えるだろうか。

c0156404_841057.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G Vario 1:4.5-5.6/45-200 Mega O.I.S.
by kurakame | 2016-02-11 07:57 | GM5 | Comments(6)
Commented by imaipo at 2016-02-11 08:14 x
おはようございます
ダイヤモンド富士見えるまでスリルがありますね
見えるか見えないか(笑)私も以前ドキドキしながら
河川堤防で待ってましたよ(笑)
Commented by kurakame at 2016-02-11 11:54
imaipoさん、こんにちは。
天文現象を晴れ間を待ちながらドキドキするのは、
子供のころに星の観察をしていたときと変わりません。
Commented by KONDOH at 2016-02-11 23:42 x
実は私も今日、偶然夕陽と富士山を撮影しました。
やはり富士山を見ると得した気分になります。(笑)
Commented by kurakame at 2016-02-12 08:55
KONDOHさん、こんにちは。
昨年に引き続き、今年もわが家ダイヤ富士はスルーされました。
当所からは丹沢山系からほんのちょっとだけ富士山は頭を出します。
Commented by takeomon at 2016-02-15 21:17
こんばんは、
そちらのダイヤ日は、残念でした
こちらは、これからは、遠くに行きますので
オッカケが大変です
Commented by kurakame at 2016-02-16 19:49
タケさん、こんにちは。
あれからずぅ~っと、好天が続きますね。
レス遅れてごめんなさい。
<< 青山表参道 - 建国記念の日 ダイヤモンド富士10分前 >>