多摩川 (の橋) を歩いて渡る





40年あまり昔に、東京側からいえば多摩川を越えて川崎市に居を構えた。

以来、都内へのクルマ通勤も長かったが、電車(おもに小田急)も含めて、多分1万回以上多摩川を越えて往復したことになる。


さて、二子橋のたもとに佇んでいると、自転車や徒歩で対岸の二子玉川方向へ渡る人たちが大勢いた。

ぼくもちょっとした買い物にニコタマに向かう途中の二子新地下車であったので、500mほどの橋を歩いて行くことにした。


おそらく、多摩川横断の中で初めての体験であった。と、いうほどのことでもないのだが。(笑)


二子橋、田園都市線橋梁の下流の多摩川。遠景は二子玉川ライズ。
c0156404_1072549.jpg


歩きスマホ(?)も。
c0156404_108494.jpg


交通量の多い二子橋でクルマの間に。 遠景は1.5kmほど上流の新二子橋。
c0156404_1093489.jpg

Leica T, Voigtlander Ultra Wide-Heliar 12mm/5.6
by kurakame | 2016-07-16 06:55 | T (Typ701) | Comments(4)
Commented by ヒューマン at 2016-07-16 10:50 x
こんにちは
歩きスマホは迷惑ですね。電車の乗り降りのときもスマホ
ですから睨んでしまいます
Commented by kurakame at 2016-07-16 15:47
ヒューマンさん、こんにちは。
ボクはガラケーなので、歩きスマホは余計に気になるのでしょうか。
歩道を歩いていても。良くぶつかりそうになってこちらが避けることが多いです。
Commented by KONDOH at 2016-07-16 23:44 x
こんばんは。
ここ三年続けて二子玉川に行っております。
駅周辺は随分変わったように思います。
Commented by kurakame at 2016-07-17 07:43
KONDOHさん、こんにちは。
わが街の新駅周辺が未開発の頃には、良く買い物に出かけていました。
ライズが出来て、ずいぶん様変わりですね。
二子新地は初めての下車でした。
<< 祇園祭宵々山の午後、山鉾町を歩... 多摩沿線道路 & 二子橋交差点 >>