バルナックライカで京橋から銀座 - 銀座ホコテン





相変わらずの秋雨前線、ふたたび今週も同じようなコースで台風接近中だ。

梅雨の「晴れ間ならぬ秋のぐずぐず天気の合い間の、薄日の洩れた先週の日曜日、チョートクさん個展の京橋から銀座へ向かう。


懐かしく、ちょっとした関わりも何度かあったテアトル銀座からのホテル西洋銀座もすっかりと姿を消してしまった銀座一丁目交差点。

なにやらVIPでも通過するのか、お巡りさんが大勢うろうろ。首都高の下には機動隊車両も数台。


ズームにデジイチを首から下げた青年は、お巡りさんに何か聞かれたりしている。職質とまではいかなさそうだが。


バルナックを背中にまわして、横目で通り過ぎることにした。

近くのお巡りさんの一人は、訝しそうに、もの珍しそうに、ちらっとボクのカメラに目をやったようだった。

c0156404_1032443.jpg

c0156404_1034138.jpg

c0156404_1035870.jpg

c0156404_1041724.jpg

Leica Ⅲa, Summicron 50mm/2, ILFORD XP2 Super, YA2 Filter.
by kurakame | 2016-10-02 07:09 | Ⅲa | Comments(4)
Commented by imaipo at 2016-10-02 08:12 x
おはようございます
銀座最近は出かけてません(笑)
変わってきたようですが
足が向きません(笑)
気持はあるんですがね(笑)
Commented by ヒューマン at 2016-10-02 09:07 x
おはようございます
銀ブラですね
若い人には似合いそうです
Commented by kurakame at 2016-10-02 18:11
imaipoさん、こんにちは。
ボクも久々の銀座、それも短時間でしたが。
日に日に銀座は変貌しつつあるようですね。
Commented by kurakame at 2016-10-02 18:14
ヒューマンさん、こんにちは。
何処も若い人たちの天下でしょうが、
やはり銀座はいくらか年齢層は高いような気がしますね。
<< ニコタマ多摩川 - バイシクル... バルナックライカで京橋から銀座... >>