大和路十月 - 奈良町徘徊①





大和路1日歩きの午後からは市内に出て定番の奈良町ぶらり。

猿沢池の南側に拡がるレトロな街並みの奈良町は、もとは元興寺の境内地であったというが、
古い商店や住宅の中にどんどん新しいショップが増えて独特の雰囲気で人気満開である。


ここに来る度に、新しい店が生まれ、古い建物が改築されて、また新鮮な奈良町に同化するさまを見るのもまた、楽しい。


およそ1時間、あいかわず無目的に街中を歩きながらのモノクロームショット。

どれを採るか、どれを捨てるか、歩いた順に2回に分けての紹介としよう。


近鉄奈良駅から東向商店街のアーケードを抜け、三条通りをつききって再びアーケードの餅飯殿通りをまっすぐに進むと奈良町に出る。


餅飯殿商店街の途中で、オンエアー中の地元FM局を発見。
c0156404_10534511.jpg


奥行きの長い町家の断面。
c0156404_1054238.jpg


老舗。
c0156404_10545593.jpg


関西では駐車場をモータープールという。
c0156404_10551131.jpg


モダーンなショップに生まれ変わるところも多い。
c0156404_1055353.jpg


身代わり猿。
c0156404_10555777.jpg

Leica T, Carl Zeiss Distagon 1:4/18 ZM, High Contrast Monochrome JPEG.
by kurakame | 2016-10-27 07:38 | Comments(6)
Commented by ヒューマン at 2016-10-27 08:46 x
おはようございます
モータープールとは。古風な感じがします
古都奈良に馴染んだ光景が残っていますね
Commented by twinkle-keko at 2016-10-27 09:38
おはようございます。
奈良町、懐かしく拝見しました。
15年くらい前まではよく出かけました。
モノクロの似合う町並みですね^^
Commented by kurakame at 2016-10-27 11:29
ヒューマンさん、こんにちは。
こちらではほとんどの駐車場(とくに民間の)はモータープールと呼ばれているようです。
聞きなれない名前ですが、意味はすぐわかります。
Commented by kurakame at 2016-10-27 11:32
kekoさん、こんにちは。
年々体力、脚力衰えて、行動半径は限られてきます。
快晴に誘われての奈良半日を楽しんできました。
このカメラのハイコントラストモノクロモードと
このレンズとの組み合わせが気にいっています。
Commented by imaipo at 2016-10-27 14:48 x
こんにちは
この町内は歩いたことがないです
古風な街並み良いですね
モノクロの景色で良い雰囲気になってますね。
Commented by kurakame at 2016-10-27 17:41
imaipoさん、こんにちは。
奈良の街中ど真ん中にあるのですが、
どうしても、急ぎの観光では古寺、名刹が中心となりますね。
古い街並みに、現代風の息遣いが溢れている街です。
<< 大和路十月 - 奈良町徘徊② 大和路十月 - 天平の甍、唐招提寺 >>