ヘリアー ハイパー ワイド 10mm/5.6 試し撮り - 隣り駅へ





弘法の松公園から、旧公団住宅の隣駅へ。

半世紀前に開発された旧住宅公団の自然を残した雑木林の公園を抜けて、隣り駅方面に向かう何時もの散歩コース。


すっかり黄葉した小さな雑木林の道。
カメラを水平に構えると、超超広角レンズもまともな(?)描写をしてくれる。

c0156404_1010336.jpg

c0156404_1011774.jpg


旧公団住宅は丘の上に造られた。
長い階段の下は駅前商店街とその先は後に開発が進んだ住宅地の海。
c0156404_10112827.jpg


駅前の桜並木。画面左右のフェンスの道路は、実は直角に交わっている。
道路の交点から撮ると、あたりまえだが、画角130度だとこんなふうになる。
c0156404_10115244.jpg


公団と共に生まれた何時もこのブログに登場する隣り駅。
c0156404_10121232.jpg

Leica M(Typ262), Voigtlander HELIAR- HYPER WIDE 10mm/5.6 ASPHERICAL
by kurakame | 2016-11-26 07:01 | M(Typ262) | Comments(10)
Commented by getteng at 2016-11-26 07:14
kurakamesさん
魚眼前くらいの感じで撮った写真も面白いです(#^.^#)
Commented by Pubcom156 at 2016-11-26 09:32
こんにちは、ご無沙汰しておりました
10㎜は想像を超えるパースですね
ちょっと心が動きます
Commented by ヒューマン at 2016-11-26 09:54 x
おはようございます
駅のホームの写真
ワイドの威力がよくわかりますね
Commented by imaipo at 2016-11-26 14:45 x
おはようございます
良い雑木林が残ってますね
残してほしいですね
私のコースにも似たような雑木林があります。
Commented by kurakame at 2016-11-26 15:08
gettengさん、こんにちは。
魚眼前、なるほどです。
魚眼以外では未知の領域に突入です。(笑)
Commented by kurakame at 2016-11-26 15:10
Pubcomさん、こんにちは。
UWHで面喰っていたら、これ。(笑)
またまた振り回されそうです。
Commented by kurakame at 2016-11-26 15:13
ヒューマンさん、こんにちは。
建築パース(透視図)を描いていたころのクセが抜けません。
焦点(消失点)を決めて、てまえに伸ばしてくると
どんどんワイドな画面が描けるのです。
Commented by kurakame at 2016-11-26 15:18
imaipoさん、こんにちは。
旧住宅公団の団地、今は新しく建て変わったオシャレな集合住宅群になっています。
すぐ街中の、ちっちゃな雑木林で、一応は公園ということになっています。
Commented by KONDOH at 2016-11-26 21:23 x
こんばんは。
いや〜凄いですね、フルサイズ10mmの迫力は・・・^_^
最後のカット、遠近感が強烈です。
しかし、よくもまあ、こういうレンズを作ってくれたものと思います。
Commented by kurakame at 2016-11-27 09:44
KONDOHさん、こんにちは。
コシナさんは、良くやってくれました。(笑)
12mmでも強烈なのに、この2mmの差は大きいです。
作例写真に留まらずに何かが撮れるといいなあと。
<< ゾンネタールでご近所駅前 - ... ヘリアー ハイパー ワイド 1... >>