年明けの宵の天体ショー - 金星と三日月




年明けの太平洋側は穏やかに晴れて、気温も高めであった。

日没を迎えても、それほどの寒さを感じない2日の夕。
三日月(正確には月齢4.15)のすぐ左下に煌々と輝く宵の明星(金星、-4.3等)が並んで見えた。


久しぶりに、マイクロフォーサーズ400mmの視野に同時に入るほどの接近であったので、先月に続いてまた撮ってみた。


まだ青空の残る宵の空である。

日がとっぷりと暮れて、空が暗くなると、この2つの天体の明るさは一段と目だって、気が付かれた人も多かったのでは。

c0156404_19551068.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, BORG 50FL (400mm/8) 1/160, ISO800, WB6500K.

by kurakame | 2017-01-02 19:39 | GX7MK2 | Comments(8)
Commented by おはようございます at 2017-01-03 08:46 x
昨晩、私も見上げてました
撮ろうとカメラを向けましたが
ダメでした(笑)
Commented by ヒューマン at 2017-01-03 09:08 x
改めて新年おめでとうございます
孫たちも帰り、やっとほっとしたところですn
フォーサーズ400ミリに威力ですね
Commented by takeomon at 2017-01-03 12:49
あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます
付の横に見えるのは金星ですか
気にかかっていたのですが、、
謎が解けました
Commented by kurakame at 2017-01-03 13:48
imaipoさん、こんにちは。
昨日の三日月と金星は、目立ちましたね。
写真ではなかなか上手く表現できませんが。
Commented by kurakame at 2017-01-03 13:53
ヒューマンさん、こんにちは。
マイクロフォーサーズは、大型で重いレンズが不要なのがいいですね。
この400mmは天体望遠鏡、フィールドスコープ、カメラ(フルサイズ)兼用で、
長い(50cmほど)ですが、軽くて、値段もリーズナブル。
絞りはF8固定、MFなので、ピントさえ気を付けれ
ば、いい絵を叩き出してくれます。
Commented by kurakame at 2017-01-03 13:55
タケさん、こんにちは。
この時期、ダイヤが終わったあと、
西の空に明るく輝いている金星(宵の明星)です。
昨日は三日月のすぐ左側でした。
Commented by micro43 at 2017-01-03 17:01
あけましておめでとうございます
1日夕方孫たちが帰る頃月と金星の接近は見ていました
月の左にあったのでまさか金星とは思っていませんでした
久しぶりの天空のショーでした
今年もよろしくお願いします。
Commented by kurakame at 2017-01-03 20:43
micro43さん、こんにちは。
金星は明るいので、すごく目立ちましたね。
今宵は月と火星がすぐ近くまで接近したのですが、
あまりに月の近くで、肉眼では良く分からないぐらいでした。
今年もよろしくお願いします。
<< 新春連夜の天体ショー - 月と... 迎 春  2017 >>