新春連夜の天体ショー - 月と火星の大接近





昨日に続いて月齢5に近い月は金星を置いてけぼりにして火星に大接近。

大接近といっても、見かけの上のこと。


現在地球から遠ざかりつつある火星の光度は1.0等、あまりに月に近くて肉眼では明るい月に幻惑されてほとんど確認できない。

これでは天体ショーにはなりそうにない。まあ、せっかく撮ったのでアップロードしておこう。
火星は月のすぐ右側の小さな点(笑)


因みに、火星のごく近くに8等級の海王星が居るのだが、これはこんなカメラでは確認不可能。

(画像クリックで 1326pxl. × 866pxl. に拡大します。)

c0156404_8181487.jpg

D600, BORG 50FL (400mm/8). 1/200 ISO800 WB5400. (M4/3サイズにトリミング)
by kurakame | 2017-01-04 07:55 | D600 | Comments(8)
Commented by ヒューマン at 2017-01-05 09:46 x
おはようございます
クレーターまでばっちり見えますね
さすがのクラカメさんです
Commented by kurakame at 2017-01-05 11:17
ヒューマンさん、こんにちは。
連日の似たような写真で恐縮です。
たまたま、これに合うレンズが手元にあっただけなのです。(笑)
Commented by twinkle-keko at 2017-01-05 13:54
ご挨拶が遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年も滋賀県をたくさん撮りに行きます!
今年こそ、M6で撮りたいと思っています。
Commented by kurakame at 2017-01-05 15:16
kekoさん、こんにちは。
デジカメがあまりにも進化してしまって、面白みが薄れてきそうです。
せめて、月に1本フィルムを消費しましょう。
でも、結構お金掛りますね。(笑)
滋賀県もよろしくお願いします。
Commented by Saas-Feeの風 at 2017-01-05 16:31 x
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
ようやく目覚めてブログ再開しました
すっかり出遅れております

雨戸を閉めているときに夕焼けと三日月と宵の明星が見えたので
標準ズームレンズの付いたカメラで撮りましたよ
1月2日のことです
今日のブログにアップしていますので覗いてくださいませ~
300mm望遠ズームレンズのカメラで撮れば好かったなって
後になって思っていました
Commented by kurakame at 2017-01-05 17:58
Saas-Feeの風さん、こんにちは。
本年もどうぞよろしくお願いします。
2日の金星と三日月は目立ちました。
3日の火星は月に近すぎて、肉眼ではなかなか分かり難かったかもしれません。
何人もの方のブログにもアップされていました。
標準ズームではまた風景の一部として、いい絵になりましたね。
Commented by takeomon at 2017-01-05 18:48
こんにちは、
ダイヤ撮りの帰りに見かけましたが、
先日は月の左で、今度は右で
大きさが違うようで(?)でした
タケは、到底写せないです
さすがですね
Commented by kurakame at 2017-01-05 20:55
タケさん、こんにちは。
3日の夕方はだいぶん右がわに宵の明星はおいて行かれましたね。
火星はすぐ右に有ったのですが、月の明るさで見えないほどでした。
<< 昇るシリウス、オリオン - 冬の星座 年明けの宵の天体ショー - 金... >>