ご近所散歩のAPOQUALIA - 花 芽





駅前線路際の大型オフィスビルのピロティ。なぜこの空間があるのかは良く分からないが。

ビルの奥への通路か、それほど人の動きも多くない。


ちいちゃな子供が、お父さんやお母さん、あるいはお祖父さんに連れられて電車を眺めに来ていることが多い。


線路際の植栽のなかに、なんの木か名前は知らないが、新芽の間に赤い蕾が膨らみ始めていた。

c0156404_15085030.jpg

Leica M(Typ262), MS-OPTICS APOQUALIA-G 2/28


by kurakame | 2017-04-07 07:05 | M(Typ262) | Comments(6)
Commented by imaipo at 2017-04-07 07:53 x
おはようございます
ハナカイドウ?かもしれません
ロマンスカーその昔乗車して箱根旅行をしました。
Commented by kurakame at 2017-04-07 10:32
imaipoさん、こんにちは。
ハナカイドウ、なるほど。
観察を続けてみますね。
Commented by bella at 2017-04-07 10:33 x
そうですね、 我が家のカイドウの木によく似ています。
クラカメさんが 今期はどこの桜を愛でていらっしゃるか気になりました。
東京は満開というけれど こちらの周りは結構遅くて 花期が長く楽しめそうです。

坂道のお写真、とても好きです!
Commented by kurakame at 2017-04-07 15:47
bellaさん、こんにちは。
花といえばサクラとバラぐらいしか分からない花オンチです。(笑)
この木は小さな新芽がでていたのに気付いて、
また行ってみたら赤いツボミが膨らんでいた居たという次第です。
サクラ、わが街もようやく満開に近くなっています。
今年は遠出は無理そうですが。
Commented by ヒューマン at 2017-04-08 09:22 x
おはようございます
小田急はロマンスカーですね。そして箱根
そういえば最近は、箱根に行っていないですね
Commented by kurakame at 2017-04-08 15:39
ヒューマンさん、こんにちは。
小田急特急ロマンスカーは、新型車両も多く使われていますが、
この車種が現役最古参、展望席が人気だそうです。
<< しだれ桜の里、身延町 ご近所散歩のAPOQUALIA... >>