モノクロームでニコタマ - NOKTON classic 35mm/1.4






VoigtlanderブランドのNOKTON clasic 35mm/1.4。

メーカーのCOSINAさんによると、
「クラシックレンズの味わいを最新の光学技術で磨き上げ、現代に甦らせた」とある。

何よりも小さくて軽いので、街歩きにも持ち出しやすい。


今回は、これも小っちゃなPanasonicさんの LUMIX GM5に装着してのニコタマぶらり。


M4/3のG5に取り付けると、35mmフルサイズ換算70mmの画角の中望遠となる。

中望遠、大口径F 1.4の効果がまた新鮮だ。

c0156404_13080623.jpg

Panasonic LUMIX GM5, NOKTON classic 35mm/1.4






by kurakame | 2017-07-27 07:04 | GM5 | Comments(2)
Commented by ヒューマン at 2017-07-27 09:49 x
おはようございます
最近はカメラも軽量のものを選ぶようになりました。
レンズも重いものは敬遠しますね
Commented by kurakame at 2017-07-27 10:08
ヒューマンさん、こんにちは。
はい、もうひたすら重さでカメラを選びます。(笑)
この組み合わせは、レンズが多少は重いものの、500g弱となります。
<< モノクロームでニコタマ - L... 祇園祭山鉾巡行2017(前祭)... >>