モノクロームでニコタマ - LOUIS VUITTON





ニコタマの半世紀にわたるショッピグの中心は、いうまでもなく二子玉川高島屋SCであろう。

最近は、駅の南側にも大型の複合商業ビジネス施設のライズもお目見えしたが。



デパートの1階というのは、とくに近頃、著名ブランドのブッティックなどが多くの床面積を占めるケースが多いようだ。

こちらも、まあ、1階のほとんどはブティックだ。


正面の大通りの歩道からさらに植栽ゾーンを隔てた歩行者通路に面した大きなスペースは、
通常なら華やかなディスプレイが展開する筈だが、ここでは大きなロゴの店名のみ。

もう、商品を外から見せびらかさなくてもいいのだろう。

c0156404_08293427.jpg
c0156404_08295160.jpg

Panasonic LUMIX GM5, NOKTON classic 35mm/1.4


by kurakame | 2017-07-29 07:18 | GM5 | Comments(4)
Commented by imaipo at 2017-07-29 08:23 x
おはようございます
最近のショウウインドウも変わってきたんですね
ブランドの名前だけで皆さんわかるんですね。
Commented by kurakame at 2017-07-29 11:31
imaipoさん、こんにちは。
LVさんともなれば、商品の陳列は不要かもと。
Commented by ヒューマン at 2017-07-30 09:42 x
おはようございます
LVのバック 以前より電車の中でみなくなりました
売上はどうなのかな
Commented by kurakame at 2017-07-30 11:53
ヒュ-マンさん、こんにちは。
あまり皆が同じブランドのバッグだと・・(笑)
多分、バッグ以外の製品も多いのでしょうね。
<< 戻り梅雨のような土用の合い間に... モノクロームでニコタマ - N... >>