VW Beetle @GINZA


フェルナンド・ポルシェ博士の設計により、1938-2003と超長期間にわたって製造されつづけたフォルクスワーゲン タイプ1、通称ビートル、あるいはカブトムシ。

まだまだ、健在である。

現在の「ニュービートル」も見事に初代のフォルムを現代化して人気であるが。

c0156404_942492.jpg

2007年11月、銀座で。 Leica M8, Avenon 28mm/3.5

クラカメおじさんの気まぐれ写真(本宅は←こちら)
by kurakame | 2007-12-18 09:07 | Comments(4)
Commented by REN♪KON at 2007-12-18 11:06 x
◎かぶとむし♪可愛いですね☆ 最近運転を練習始めました。 やはり・・小さい車が好みです♡
Commented by kurakame at 2007-12-18 13:08 x
REN♪KONさん、ペーパードライバー講習ですね。安全第一でやりましょう。ニュービートルも可愛い形ですが、さすがヨーロッパ生まれ、回転半径なども中型並の仕様です。
Commented by ikko at 2007-12-18 19:22 x
kurakameおじさん、銀座にはkurakaaがお似合いですね。
Commented by kurakame at 2007-12-19 00:04 x
ikkoさん、古いくるまもデザインの基本がしっかりしているものは、最先端の町にも良く似合います。
<< 六本木ヒルズ - 師走の月 早い夕暮れ >>