TELE-ELMARIT 1:2.8/90 LEITZ CANADA

数年前の中古カメラショーで入手した格安の個体である。しばらくぶりにM8とのコンビ。

満開にはやや間がある明治神宮の菖蒲。(6月10日)。

c0156404_7313360.jpg
c0156404_7314858.jpg

Leica M8, Tele-Elmarit 90mm/2.8, UV/IR(non 6bit code) 上f8、下f4
by kurakame | 2008-06-14 07:38 | Comments(4)
Commented by chousan-drybox at 2008-06-14 21:52
私も短胴を持っていますが、暫く使ってあげてません。
90ミリは6bit code必要ないほどいい色出てますね。
Commented by kurakame at 2008-06-14 22:10
chousan-dryboxさん、フィルムのM型では1/1000なので昼間はなかなか開放に近い絞りが使えなかったのですが、M8で試してみることにしまた。ここでは開放画面は紹介していませんが。
色はJPGストレート、ややコントラストが落ちるようなので、ここではフォトショで自動レベル補正をかけています。
Commented by REN♪KON at 2008-06-15 22:09 x
◎凛と真っ直ぐに咲く菖蒲!素敵ですね☆ 先月の5日には菖蒲湯に入りました。 祖母宅に沢山咲く菖蒲・・・でもスーパーで葉を購入。思いの外の¥に・・・でも気持ちですね!気持ちっ!
Commented by kurakame at 2008-06-16 08:33
REN♪KONさん、花菖蒲は雨が降らないでカンカン照りだとどうしても萎れ気味に見えます。
菖蒲湯の菖蒲も、もうスーパーで購う時代なのですね。
<< 表参道 - 極彩色 場外市場を往く >>