ほおずき市 - by SNAPSHOT SKOPAR

RFファンをいろいろと楽しませてくれているコシナ フォクトレンダー ブランドのSNAPSHOT SKOPAR 25mm/4を最近、格安で入手。

ベッサL用に発売された距離計非連動のLマウントである。25mmはかつて若い頃にCANONを持っていたがワイドの難しさに手こずっていた思い出がある。

M8に使うと画角33mm相当の手頃なワイド。目測は慣れているが、老眼でレンズの距離目盛が見難くなっている身には、距離3m、1.5m、1mのクリックストップは頼もしい味方になる。

オマケに35mm用のLMアダプターでM8に装着すると24mmフレームが出てくれるので、どのみちRF,視野率うんぬんとシビヤに考えなければこれで充分。外付けファインダーもいらない。

これでM8コンデジ化、お散歩カメラは万全である。

c0156404_929945.jpg

c0156404_9261774.jpg
c0156404_9263677.jpg
c0156404_9265758.jpg


試し撮りは浅草の「ほほずき市」。すべてf 5.6 AE、WB 5200K。(画像はクリックで拡大)

Leica M8, Snapshot Skopar 25mm/4, UV/IR(No 6bit code)

by kurakame | 2008-07-11 09:37 | Comments(8)
Commented by ikko at 2008-07-11 09:45 x
kurakameおじさん、
貴兄が撮ると何で落ち着いたカラ-が出るんですかね。
やはりマシ-ンではなく、人柄が画面ににじみ出るんでしょう。
だんだん。
Commented by REN♪KON at 2008-07-11 09:52 x
◎毎年思いますが・・立派なほおずきですよね!! 風鈴にほおずき・・お盆の時期だな~っと思います。 母方の方のお盆供養は八月、仏壇にほおずきをちょうちんに見立てて飾りつけをします☆ 幼少期から夏休みを過ごす祖父母宅で祖父と飾ってきました。 今年のお盆はそんな祖父の十三回忌。 早いものです、、、☆
Commented by kurakame at 2008-07-11 15:17
ikkoさん、カメラまかせ(!)です。ストレートに撮って、リサイズのみでそのままアップしています。違いがあるとすれば、マシーンの所為いがいには考えられません。
Commented by kurakame at 2008-07-11 15:22
REN♪KONさん、「ほおずき」とお盆の相性はやはり季節的なものなのでしょうが。
関西育ちのこどもの頃に見た記憶と、関東のお盆のしきたりにはだいぶん違いがあるように思えています。
Commented by REN♪KON at 2008-07-11 17:49 x
◎お盆の供養の仕方は宗派によっても色々ですね。祖父母の方はお盆にご先祖様達が帰ってくると言う考えで、実家は毎日側にいるから特に迎えないと言う考えで、今の姓の所も特にお盆のお迎えはしていないようです。 まー・・それぞれに自分の信じる所を行えばよいのですかね♪ でもお墓参り、この時期はお彼岸と一緒でお参りにまわります☆ ほおずき・・中の丸い実をキュッと鳴らす技・・一度も成功した事なかったな~。。
Commented by kurakame at 2008-07-11 21:45
REN♪KONさん、ははぁ、地方に限らず宗派によってもお盆の行事は異なってくるのですね。ほおずきはお墓や仏さまの供花のひとつとしては使われますが。
ほおずきの中味を抜いてキュッきゅっと鳴らすのは女の子の遊びでした。
Commented by chousan-drybox at 2008-07-13 02:47
来週は入谷でほおずき市があるようです。
小さい頃女の子が口で鳴らしていましたが、最近の子はそんな遊びするのでしょうか?
距離計に連動しなくてもみんな合ってますね。
Commented by kurakame at 2008-07-13 08:50
chousan-dryboxさん、画角はともかく実焦点距離は25mmですからもう固定焦点と替わりません。3枚目、距離目盛0.8地上30cmぐらいからのノーファインダーです。
あつ、来週の入谷はサミット警備で延期された朝顔市ですね。
<< 季節の終りの紫陽花2景 モノクロームの原宿竹下通り >>