季節の終りの紫陽花2景

グループの撮影行で富士河口湖に向う。目標は湖畔のハーブ園にあるラベンダーと天上山の紫陽花であった。

花の撮影とあってメインはデジイチであるのだが、M6に21mm+ポジフィルムをサブで持参。

こちらのイメージから、紫陽花を2点。

c0156404_1572866.jpg
c0156404_1574592.jpg


なお、天上山の紫陽花は色付きが未だだということで、増穂町の「アジサイ寺」小室山妙法寺に向う。こちらはややピーク過ぎ。あじさい祭りも終わっていたが。(7月10日)

Leica M6, Color Skopar 21mm/4, E100GX
久々に、21mmの画角が21mmとして使える爽やかさ(!)。クリックで画像拡大)

by kurakame | 2008-07-14 15:09 | M6 | Comments(2)
Commented by REN♪KON at 2008-07-15 09:41 x
◎紫陽花@@@♡ クラカメさんにお邪魔するようになってから・・じっくり、ゆっくりお花でも見れるので・・いつもは「あっ紫陽花だ~」っで通り過ぎてた日常の景色も、最近は「どんな紫陽花だ・・・」っと観るようになりました☆ いつもある風景・・でもよく見ると見えてなかった部分が沢山ありますね♪ まあるい形になる優しい感じの色の紫陽花・・癒されますね♪
Commented by kurakame at 2008-07-15 13:24
REN♪KONさん、kurakameのサイトでは花はあまり多くはありませんが。カメラ仲間たちに見習って花写真も増やしていけるかなと。
<< 河口湖畔にて ほおずき市 - by SNAP... >>