大賀蓮再び - 薬師池公園

1951年、千葉県検見川遺跡から故大賀一郎博士によって発掘された2000年あまり前の蓮の実3個のうちの1個が発芽。大賀蓮と名づけられて今、各地に株分けされて古代の美を競っている。

東京都町田市、薬師池公園の3000㎡に及ぶハス田の大賀蓮は、大賀博士と縁故のあった町田市内の円林寺と大蔵町の柏木氏から株分けされたものという。

c0156404_83434.jpg
c0156404_833270.jpg

Nikon D80, AS-F VR Nikkor 70-300mm/4.6-5.6 G IF-ED
(クリックで画像拡大します。)


蓮は早朝に開花するというので7時過ぎに出かけてみたが、蕾は蕾、花は開花が進んでいて、開花寸前というのには残念ながら遭遇できなかった。

まだちょっと時期が早いのか花の数は少なめ。8月3日(日)に鑑賞会が予定されている。(AM6:00-7:00!)
by kurakame | 2008-07-29 08:11 | Comments(6)
Commented by poco at 2008-07-29 14:02 x
おお(@@)!!薬師池公園!!!
町田市在住だったにもかかわらず、行った事のない私^^;
こんなに綺麗な蓮が咲いていたとは。。驚きです。
古河総合公園の時も、花が開き気味と書かれていましたが・・・。
蕾→開花の途中。蓮は開花寸前が一番綺麗なのですか???


Commented by kurakame at 2008-07-29 15:13
pocoさん、20日あたりが満開とか聞いていたのですが、まだ花は少なかったですね。花びらは微妙なモノのようで、開花して陽があたるといくらかづつ萎れて見えてきます。目でみて綺麗でもレンズでクローズアップすると、なかなか観賞に堪えるものは多くありません。
Commented by REN♪KON at 2008-07-30 00:43 x
◎大賀蓮・二千年蓮とか聞きますね☆
なんでしょうか・・蓮の花・・なんとも神秘的です☆彡
Commented by kurakame at 2008-07-30 07:58
REN♪KONさん、大賀蓮第2弾(!)でした。
なんともやさしい色が上手く出せなくて。2000年前も同じように咲いていたのでしょうね。
Commented by ikko at 2008-07-31 17:52 x
kurakameおじさん、
白内障の手術で入院しておりました。
これにて両目が開いたことになりますが、
今度は目の所為にできません。
だんだん。
Commented by kurakame at 2008-08-01 21:41
ikkoさん、小生の眼科入院中に白内障の手術を受けた方たちの眼が良く見えるようになった喜びを皆さんから伺っていました。
まあ、無理をしないようにやっていきましょうか。
<< 真夏日の西新宿 暑中お見舞いPART 2 - ... >>