エルマリート 28mm @ みゆき通り

ELMARIT-M 28mm/2.8(第3世代、1983)の6bit 加工にライカジャパン銀座に向う途中のみゆき通りのスナップから。

このようなアングルではパースペクティブの描写に神経を使うことになるが、残念ながらレンジファインダでは、相当に難しい。

c0156404_8282714.jpg

Leica M8, Elmarit-M 28mm/2.8(3rd), UV/IR(non 6bit coding)

目下、6bit加工(加工というより、6bit付きのリングを取り替えるようだ)は約3週間とのことであった。因みに、なぜか Elmar-M 50mm/2.8はドイツ送りで3ヶ月とか。
by kurakame | 2008-09-02 08:39 | Comments(4)
Commented by REN♪KON at 2008-09-02 08:42 x
◎銀座のお店はやはりどこかお洒落ですよね☆
ドイツ経由の加工! 鞄など・・修理で海外へ~
っと聞くと・・修理されて帰って来た鞄を
「外国の空気に触れてきたんだ~」っと
きちんと修理されているかうんむんよりも
違った方向でしげしげと見た事があります(笑)
Commented by kurakame at 2008-09-02 14:23
REN♪KONさん、外国生まれの製品のお里帰り、ですね。まぁ大抵のものは国内でメンテナンス、修理可能な今日この頃ですが。
大通りでない静かな佇まいのブティックもなかなかです。
Commented by ikko at 2008-09-05 22:43 x
kurakameおじさん、
こういう場合、投稿候補にアップロ-ドするサイズはどのくらいですか?
だんだん。
Commented by kurakame at 2008-09-06 08:03
ikkoさん、このブログの場合は1枚の画像容量が500KBまでとなっていますが、ぼくは通常、縦画像では700pxl×1050pxl、横画像では1050pxl×700pxlです。画像クリックで拡大します。
<< 続いて銀座みゆき通り 長雨の合い間の四丁目 - ノー... >>