コンテナ船の出港

前掲の船の科学館から先の岸壁は、緑の公園と遊歩道が整備されているが、さらにその先は大型貨物のコンテナターミナルとなっていた。

たまたま接岸中の大型船にクレーンから貨物が積み込まれていたが、しばらくするとタグボート(1,2枚目右)に曳かれて徐々に離岸。10分もしないうちに港内でUターンを完了して外洋に向っていった。

c0156404_810176.jpg
c0156404_8104299.jpg
c0156404_81059100.jpg

Nikon D700, 24mm-85mm/2.8-4

このレンズはフィルム時代の標準ズームで、発売以来すでに8年。Nikonのフルサイズ標準域の新しいズームは、いまのところ「高価で重い」24-70/2.8しかない。このレンズを使いこなすには「財力と体力が必要」と、もっぱらの評判である。これは簡単に手が出ないなぁ。

画面右下方向に羽田空港がある。ひっきりなしに大型機が離陸してくる。

画像はクリックで1200pxl×800pxlに拡大します。

by kurakame | 2008-09-14 08:21 | Comments(4)
Commented by ikko at 2008-09-15 13:27 x
kurakameおじさん、
海もたまにはいいですね。潮の香りが好きです。
拙宅も船の汽笛が聞こえます。
コンテナの多いのは車のマツダですが、自社埠頭で積み込みますので、
残念ながら見れません。
Commented by kurakame at 2008-09-15 14:23
ikkoさん、大型の埠頭にはなかなか近づけないところのほうが多いようですね。
Commented by REN♪KON at 2008-09-16 00:18 x
◎あわわ・・崩れ落ちちゃうぅ(・_・;)゛
ってみえちゃいますが・・ちゃんと積まれているのですよね☆
船の色とコンテナの色々おもちゃみたいな色で可愛いですね!(^^)!
Commented by kurakame at 2008-09-16 08:15
REN♪KONさん、ご心配なく。貨物は船も鉄道もほとんどコンテナになりました。たぶん1個のコンテナは3畳の部屋ぐらいの大きさはあるのでしょう。相互にしっかりと固定されている筈ですね。
<< 初秋の都立神代植物公園 - パ... 落陽の東京港 >>