2009年 11月 13日 ( 1 )

あるレトロなギャラリー

少し前になってしまったが、知人の写真家、安川千秋さんが、ことしの個展は藤沢でやられるということで出かけてみた。

駅から近いがちょっと奥にはいったところの住宅地の、木造の一見戸建住宅風。近づくと、もとは医院であったらしい。
数室の個室が、医療機器を撤去したままの形でギャラリーになっている。診察室、レントゲン室などの室名もそのままに。各室に誂えられた小道具もレトロだ。

安川さんの作品にもピッタリの優しい空間がそこにあった。

c0156404_9225718.jpg

c0156404_9211237.jpg
c0156404_921264.jpg

持っていたカメラは’36年製のバルナックライカ。プロ写真家のところでの恥ずかしながらのスナップである。

Leica Ⅲa, Summaron 35mm/3.5, Fuji Color PRO 400 (BW出力)
クリックで画像拡大します。相変わらずネガのスキャンは苦手。

by kurakame | 2009-11-13 09:31 | Ⅲa | Comments(4)