2016年 11月 01日 ( 1 )

10月半ばの志賀高原を往く





早や11月である。紅葉は山から一気に里に駆け下りてくる季節。

10月のグループ撮影行は、高原の早い黄葉をめざして信州中野から渋峠、草津、渋川と、志賀高原横断であった。


が、例年だと黄葉最盛期のはずが、一沼、琵琶池、丸池、と一向に山の色づきは見られない。(10月13日)


地元の方にると、今年は1週間ほど遅い上に台風の影響もあって、どうもイマイチらしい。


ようやくにして木戸池周辺で、まずまずの黄葉に出会うことができた。気候は本曇りからうす曇り、寒い。

c0156404_8441213.jpg

Panasonic LUMIX GX7MK2, G Vario 1:3.5-5.6/12-60 ASPH. POWER O.I.S.


帰路は、横手山から渋峠、白根山と濃い霧の中。一時は視界20mあるかないか、道路際の気温表示は3°C、ドライバーさん泣かせだ。

(奈良シリーズなどで、アップロード遅れました。)
by kurakame | 2016-11-01 07:28 | GX7MK2 | Comments(6)