2017年 02月 09日 ( 1 )

銀座ウオッチング - 並木通りのSee Through





その昔、「空気まで写る」とまで言われたレンズがあった。

ご存知、Leica の Summicron 50mm/2 が登場した時である。


このブログで時折現れる See THrough シリーズは、この伝でいえばガラスも写る。

ショーウインドウなどのガラスのコーナーを通しての街景色を撮ろうとしているのだが。


建物の角は通常は柱や壁があるので、ガラスのコーナーはかなり限られた場所だけである。

いきおい、同じような構図になりがちだが、街の表情は何時も違って見える。

c0156404_10003818.jpg

c0156404_10005283.jpg


Leica T, Summicron-T 2/23 ASPH.



by kurakame | 2017-02-09 07:08 | T (Typ701) TL2 | Comments(4)