2017年 08月 22日 ( 1 )

実りの秋近し






曇り空ときどき雨、所により豪雨、落雷。こんな日がつづく当地の8月。

ちょっと、雲が薄くなって空が明るくなった。まだ、太陽は顔を出さない。



そんな天候の合い間をぬって、隣村の田んぼを見に行ってみた。


横浜市緑区寺家町。在来の農家と行政で谷間の水田をしっかりと守り続けている、寺家ふるさと村である。



ボクらの子供のころから比べると、一般に稲の収穫はかなり早くなっている感がする。

まだ8月の下旬に入ったばかりだが。

c0156404_10182002.jpg

Leica M(Typ262), Summilux-M 1:1.4/35 ASPH.


by kurakame | 2017-08-22 07:09 | M(Typ262) | Comments(6)