二子玉川のAPOQUALIA ー ベビイカー





APS-Cのセンサーを持つLeica Tに28mmレンズを付けると、
35mm版換算で42mm相当となり、やや広角寄りの標準画角となって、スナップ向きにも手頃だ。

ワイドを振り回していることが多い身には、やや手狭まな感無きにしもあらずだが。


若いお母さんたちのベビイカースタイルは、どこでも定着しているようだが、
おしゃれ度バツグンのここニコタマライズでは、
ベビーカーが一段と目だっているような気もする。

c0156404_14131990.jpg



c0156404_14133522.jpg


Leica T, APOQUALIA-G 2/28


# by kurakame | 2017-03-29 07:02 | T (Typ701) | Comments(2)

二子玉川ライズの APOQUALIA - お昼時





このところ、APOQUALIA - G 2/28の出番が多い。

なにしろ、レンズの出っ張りがほとんど無いので、
Tはもちろん、Mに付けてもバッグにすっと入ってしまうのだ。


2年ほど前に再開発2期が完成して、ほぼ全容が整ったらしい大規模複合施設二子玉川ライズのお昼時。


高級住宅地を商圏に持つニコタマのショッピングだが、
高層オフィスビルも完成して人の動きも賑やかになった。

c0156404_14365302.jpg


c0156404_14363977.jpg

Leica T, APOQUALIA - G 2/28


# by kurakame | 2017-03-28 07:26 | T (Typ701) | Comments(4)

三輪の里、春めく - 花の御寺のシャクナゲ





三輪の里といえば、花の御寺高蔵寺

四季折々に、境内に季節の花々が咲き誇るのだが、とりわけ見事なのがシャクナゲ
境内と裏側のシャクナゲ園で、通常は4月の下旬が見頃。


まだ、花の季節には大分早いがと、立ち寄ってみると、
正面参道脇のシャクナゲは見事に花開いているのに驚かされた。


この日も、数人の植木職さんと住職さんが熱心に庭木の手入れをされていた。

c0156404_21023746.jpg

Leica T, APOQUALIA-G 2/28





# by kurakame | 2017-03-26 07:40 | T (Typ701) | Comments(6)