カテゴリ:GM5( 55 )

北鎌倉初冬の雨 - 山茶花、残り柿、銀杏




この辺りの寺院は山あいの谷戸に位置しているところが多く、したがって境内の平坦地も多くは無い。

そのような所為だと思うのだが、伽藍配置や庭園のプロットは自在にアレンジされている。


そこここに、定番ではないサプライズが現れたりもする。


雨の浄智寺境内のスナップから3点。


墓苑への参道正面の球頭の供養塔の前に鮮やかな山茶花を発見。
c0156404_168471.jpg


棟門わきの残り柿。
c0156404_1681844.jpg


鐘楼門近くの大きな銀杏は黄葉のピークを過ぎたようだ。
c0156404_1610747.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G Vario 1:3.5-5.6/14-45 ASPH.
by kurakame | 2015-12-09 07:03 | GM5 | Comments(0)

北鎌倉初冬の雨 - 浄智寺へ




降り止まぬ雨の中をとなりの谷戸の浄智寺へ向かう。

小さな石橋から高麗門の先の石段にも人影は見当たらない。
この門は通行禁止ではないが、太い竹が渡してあって通れないのかと錯覚しそうだ。


しばらくすると、隣の駐車場から続く樹木に覆われた坂道を観光客らしい3人組が見えたので、そちらへ行ってみる。

正面の石段を登りきったところの拝観受付脇に、小さな木戸があって出入り口の表示があった。
この坂道が脇参道となっているらしい。

c0156404_15354960.jpg



何時にも増して静かな境内はしっとりと雨に濡れて、書院脇の紅葉も山あいのガスに溶け込みそうな風情。

c0156404_15361830.jpg



山内初冬の風物をあれこれと撮っての帰りの表階段、ようやく1組のグループが登って来るのに出会う。
(浄智寺、もう1回続けよう。)

c0156404_15351122.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G Vario !:3.5-5.6/14-45 ASPH.
by kurakame | 2015-12-08 07:22 | GM5 | Comments(0)

北鎌倉初冬の雨 - 東慶寺




連続の小春日和から冬晴れのあいだの、半日あまりの本降りの雨。(12月3日)
この日、仲間の月例撮影行は紅葉真っ盛りの(筈の)北鎌倉であった。(!)


前日の予報から雨は確実そうに思えたので、ここはまた気まぐれにポジフィルムをメインに考えた。サブは最軽量のデジである。


しばらくポジを撮っていなかったら、近所のミニラボが出していた富士の現像所は閉鎖したので、
チェーンの埼玉現像所送りで1週間以上はかかることになっていた。(いよいよフィルムもご難の時期に来たか。)


で、ブログではサブカメラのショットで、この時季にしては恐ろしく人の少なかった(当たり前か)東慶寺から。

c0156404_15365151.jpg

c0156404_16462470.jpg

c0156404_1537756.jpg

c0156404_15372419.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G Vario !:3.5 5.6/14-45 ASPH.
by kurakame | 2015-12-06 07:25 | GM5 | Comments(0)

小春の空 - セスナ機




師走にはいっても続いた小春日和。

近所の公園から相変わらずの青空を眺めていたら、ドルニエ機(前出)とは違ったエンジン音が聞こえてきた。


小型機が調布飛行場の方向へ旋回している。あの惨事以来調布の一般小型機は使用が禁止されていたのではなかったかな。


機種には全く詳しくは無いが、翼のカタチからセスナ機だろう。

c0156404_11141018.jpg

Pnasonic LUMIX GM5, G Vario 1:3.5-5.6/12-32 ASPH.
by kurakame | 2015-12-04 07:07 | GM5 | Comments(0)

モザイクストリート - 雨傘




台風18号の前の秋の長雨。小雨になった西新宿のモザイクストリート。


ビルの下を潜ったりする場所もあるが、メインのストリートは屋根が無い。面倒なので傘をさしたまままの人、小雨に濡れていく人もいる。

c0156404_100561.jpg

c0156404_1003414.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G Vario 12mm-32mm/3.5-5.6 ASPH.MEGA O.I.S.
by kurakame | 2015-09-11 07:20 | GM5 | Comments(0)

台風一過(?)




あっという間に列島を横断して行った台風18号。小型ではあるが大きな雨雲を伴ってきた。

400kmほども離れている関東地方にも各地で大雨をもたらして、当地でも大雨警報、洪水注意報、土砂災害警戒情報、等々。


前夜からの断続的な強雨も午後になっていくらか峠を越えたかに思うと、間もなく西の空に青空が見えてきた。(9日午後4時半頃)

間もなく、久しぶりに陽射しが戻ってきた空を見上げると、西半分は青空、東(画面左)はまだ暑い雲。

このとき、20kmほど東の新宿や赤坂では、しのつく雨が降っていたようだ。


このまま台風一過の秋空が現れるかと思いきや、18号の持ってきた雨雲と秋雨前線の影響で、昨夜からまた雨、今朝も雨。

c0156404_1953306.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G Vario 12mm-32mm/3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
by kurakame | 2015-09-10 07:32 | GM5 | Comments(0)

モザイクストリート - 曇ときどき小雨




今年の早い秋の長雨を象徴するような、曇ときどき小雨の週日のお昼前。

いつものモザイクストりートを北から南へと通り抜ける。もとより、ここにショッピングなどの用事がある筈もないが。


新宿の駅ビルとお隣のデパートのビルとのあいだの隙間を上手く利用したオシャレなショッピング空間が何時来ても楽しく興味深い。


西側からのアプローチは坂道と階段になっていて、この空間のメインのレベルはデパートの2階か3階にあたる。

c0156404_1652666.jpg

c0156404_1655015.jpg


平面のジグザグ構成も、この小さなスペースの活気の演出に役立っているようだ。
c0156404_1674444.jpg

Panasonic LUMIX G5, G Vario 12mm-32mm/3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
by kurakame | 2015-09-08 07:04 | GM5 | Comments(0)

西新宿 Cloudy




相変わらず、しっかりと列島上に居座り続ける秋雨前線。

時折雲の切れ間に太陽を覗かせるかと思うと、一方では暑い雲からの豪雨を降らせたりと。


ある昼下がりの西新宿。雨はあがっても傘は手放せない日が続きそうだ。

c0156404_14453980.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G Vario 12mm-32mm/3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
by kurakame | 2015-09-06 07:36 | GM5 | Comments(0)

SUMMER DIARY 2015 ― 8月30日 (夏の終わり)



猛暑日の連続記録をつくったこの夏ではあったが、中旬以降は一転して涼しい日の連続である。

あるお天気キャスターさんは、秋霖という言葉を持ち出していたが、
秋の長雨にしては、なるほど、当地での雨量は少なく、ただ霧雨、小雨が降ったり止んだりの日が続く。


秋の長雨をもたらす秋雨前線は通常9月の半ばから後半辺りだと記憶しているが、
天気図もだんだんと秋雨前線の模様に近づきつつありそうな昨今ではある。


庭先のヤマボウシの実も色付いて、朝からの霧雨に濡れていた。

c0156404_9155948.jpg

Panasonic LUMIX GM5, NIKKOR *ED 180mm/2.8
by kurakame | 2015-08-30 07:06 | GM5 | Comments(0)

雨の季節



皐月晴れのスケッチなどをブログアップしている間に、先週あたりから当地も本格的な梅雨空が続くようになった。


さすがに、雨の日に写真を撮りに出かける気力も体力も消耗気味なのだが、
所用で出かけることになった雨の日。


隣町の東急田園都市線沿線のオシャレな街も、近頃また一段とリニューアルが進んでいるようだ。

c0156404_15165724.jpg

c0156404_1517183.jpg

Panasonic LUMIX GM5, G 20mm/1.7 ASPH.
by kurakame | 2015-07-06 07:07 | GM5 | Comments(0)