カテゴリ:T (Typ701) TL2( 182 )

晩秋のご近所散歩 - 落 葉




立冬を過ぎたら初冬であろうかとも思うのだが、晴れ渡った日ではまだまだ晩秋の雰囲気だ。

当地での黄葉はまだまだ先のことだと思っていたのだが、
私鉄の線路沿いのプラタナスの街路樹が、黄葉から落葉となっていたのに驚かされた。


50年近く前に開発された住宅地の以前は多摩丘陵の山の中だったから、この並木道もそのころに植樹されたものだ。

c0156404_14523398.jpg

c0156404_13461147.jpg

Leica T (Typ701), Sonnetar 50mm/1.1
by kurakame | 2015-11-16 07:34 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)

西新宿街景 - 道路を潜る




新宿駅の西口地下からの地下道を抜けると、車道と歩道のあいだのケヤキ並木が地上の景色を演出している。

が、ここはやはり高層ビル街の下のグランドレベルである。

並木の道路からは離接するビルの地階への広いアプローチ空間につながっている。


広場の一隅のトンネル状のくぼみは上のレベルの道路下を抜けて隣のビルの下のレベルの広場に通じることになっている。

c0156404_10313842.jpg

Leica T (Typ701), NOKTON classic 35mm/1.4 (sc)
by kurakame | 2015-11-14 07:20 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)

西新宿街景 - Shops & Restaurants




高層ビル群の足元にはオシャレなショップや飲食店が展開しているところが多いのは何処も同様である。

西新宿の高層ビル街区では、土地の高低差を利用しての、あるいは意図的な2層のグランドレベルが
地階の商店街へのアプローチを多様に計画出来て目新しい空間も創りだされている。


どこが地下1階で、何処からが地下2階なのか迷うこともあるが。

c0156404_10182519.jpg


c0156404_1019179.jpg

Leica T (Typ701),NOKTON classic 35mm/1.4 (sc)
by kurakame | 2015-11-12 07:09 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)

紅葉 2015 - 小諸城址




久々に、グループ撮影行に復帰。

快晴の信州は小諸城址、懐古園の紅葉であった。 (11月5日)


SONNETARの極浅ピントでの習作を4点。


懐古神社
c0156404_14164859.jpg


本丸跡の石垣
c0156404_14173195.jpg


南丸跡の黄色い楓
c0156404_1418319.jpg


白壁の倉庫前
c0156404_10503498.jpg

Leica T (typ701), Sonnetar 50mm/1.1 (f 2, ND8)
by kurakame | 2015-11-10 07:09 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)

新宿街景 - ダブル グランドレベル




新宿西口高層ビル街はメインの道路も含めて2層のグランドレベルになっている。

その昔、浄水場が拡がっていたころには、かなりフラットな土地のように思えたのだが、
高低差がかなりあったのか、あるいは意図的な設計であったのだろうか。


地階の採光や眺望のためのサンクガーデンの手法は昔からあるのだが、
グランドレベル全体が2層に近くなると地階へのアプローチも兼ねて大いに有効な手段となる。


で、昼休みの時間帯、こんな情景も普通に存在することになる。

c0156404_13332180.jpg

Leica T (Typ701), NOKTON classic 35mm/1.4 (sc)
by kurakame | 2015-11-08 07:24 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)

西新宿街景 - L O V E




都市計画による超高層ビルの敷地内公開空地。

こちらはビルのメインアプローチ広場を兼ねて樹木の植栽などと小公園風。


交差点寄りの、巨大で真っ赤な L O V E のオブジェもすっかりこの場所に溶け込んで昼休み刻。

c0156404_179471.jpg

Leica T (Typ701), NOKTON classic 35mm/1.4 (sc)
by kurakame | 2015-11-06 07:04 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)

西新宿街景 - 超高層ビルの脚元



大規模の都市計画にともなっての建築基準は、
敷地に一定の空地(公開空地)を設けることで建築物の延べ面積の緩和などが採用された結果、
目論見通りに都市の景観に大きな変革をもたらした。


今回は西新宿の高層ビル街で、その敷地内空地のいくつかに目を留めてみた。


ビルのメインエントラスに向けた広々としたアプローチ広場は、先ずは一般的なものである。

c0156404_2128505.jpg

Leica T(Typ701), NOKTON classic 35mm/1.4(sc)
by kurakame | 2015-11-04 07:15 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)

十月晴れの隣村散歩 - 生田緑地ばら苑




花の写真はあまり積極的には撮らないのだが、なぜか季節になると近くの「ばら苑」に一度は足を運びたくなる。


生田緑地ばら苑は、かつての向ヶ丘遊園の一部であるが、
遊園地が閉鎖された後も維持されて春と秋のシーズンのみ公開されている。


EVFを付けたAPS-Cのミラーレス、MFの90mmレンズ、絞りを開けて撮ろうとすると手持ちではなかなかピントの歩留まりは良くない。


( Chaucer )
c0156404_984971.jpg


( Carrousel )
c0156404_9984.jpg

Leica T (Typ701), Tele-Elmarit 90mm/2.8
by kurakame | 2015-10-16 07:09 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)

十月晴れの隣村散歩 - 名残の夏草





このところ爽やかな秋晴れが続く。


十月も半ばだが、線路際の夏草たちはいっこうに衰えを見せる様子が無い。

c0156404_1331855.jpg

Leica T (Typ701), Summicron T 1:2.0/23mm ASPH.
by kurakame | 2015-10-15 07:08 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)

十月晴れの隣村散歩 - 柿畑




十月晴れという言葉があるのかどうか知らないが、10月に入って爽やかなな晴れの日が結構訪れている。


そんな日の午後の隣村。

ニュータウンへの私鉄の支線が開通して、駅近くは商店や住宅街が整備されてきたものの、まだまだ在来の畑の残る山裾あたり。


市の生産緑地に指定されている柿畑の柿の実もすっかりと色付いて青空に映えていた。

c0156404_14523870.jpg

c0156404_14574428.jpg

Leica T (Typ701), Tele-Elmarit 90mm/2.8
by kurakame | 2015-10-13 07:05 | T (Typ701) TL2 | Comments(0)